文化・芸術

2017年5月17日 (水)

石川県→京都旅

石川県→京都旅、途中の羽昨市の妙成寺へ。国宝が12もあるすごい見ごたえのあるお寺です。外国人旅行客もいて、国家にも出てくるさだれ石があります
Image4Image7

| | コメント (0)

2017年2月25日 (土)

福井~愛知旅 愛知県陶磁美術館

Image21愛知県瀬戸市はやきもの陶磁が有名です。愛知県陶磁美術館では特別企画HEREND展が3月26日まで開催されており、圧巻です。黒猫の干支、寅の陶磁器がチケットに描かれており、初日のランチのお店も寅がキャラクター。連ちゃんで生まれ年の寅に出会えると、今年も良い年だと思います。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

国立科学博物館

Image12月19日まで 世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が残した洞窟壁画 展開催
2万年ほど前、フランス南西部のヴェゼール渓谷のラスコー洞窟に、動物たちの彩色壁画をクロマニョン人が描きました。1979年に世界遺産にも登録されましたが保存の為、非公開となっていますが、その魅力を制作され展覧会が開催されており、とっても素晴らしい展示内容です。

| | コメント (0)

2017年1月13日 (金)

小石川七福神めぐり

平成7年に始まった新しい七福神です。 文京区にあり後楽園~茗荷谷駅のコースで、まず水道橋駅からスタート。
東京ドームのデッキに上り22番ゲートの総合案内所の裏手の一段高い所に人望福徳の神様
福禄寿が祭られています。
源覚寺こんにゃく閻魔、由来は、ある老婆が眼病治癒の願を閻魔にかけたところ、閻魔がその右目を犠牲にして老婆の眼病を治したと夢枕に立ち、眼が治ったので、老婆の好物のこんにゃくを断って供えたそうです。
毘沙門堂に木造の立派な毘沙門天が祭られています。
深光本堂の前に恵比寿様が祀られています。漁業と商売繁盛の神様です。
徳雲寺の六角堂に弁財天が祭られています。財力,商売繁盛の神様です。
極楽水
弁財天です。こちらは白蛇で、七福神唯一の女性の神様です。
宗慶寺寿老人が祭られています。延命長寿の神様です。
真珠院
袋様が祭られています。清廉度量の神様です
福聚院鎌倉時代の作といわれる御本尊の
大黒天は文京区の有形文化財に指定されています。台所,食物を司る神様です。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

福井旅の帰り、垂井市 南宮神社

Image7福井旅の帰り、垂井市にある南宮神社にお参り、関ヶ原の合戦で焼失したが寛永十九年、三代将軍・徳川家光が再建。本殿、拝殿、高舞殿など15棟、石橋等多数が国の重要文化財にもなってます。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

ヘンリー4世に感激

8600円のチケットが抽選の結果半額でゲットhappy01新国立劇場に行ってきました。ヘンリー4世はシェイクスピアの劇作、喜劇、悲劇、ロマン笑いと見ていてわくわく、休憩時はラウンジでグラスシャンパン1500円を飲んで劇を楽しんできました。

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

大坂~和歌山の旅 堺

昼食後、再び堺を散策。人権ふれあいセンター:ボランティアのガイドさんのお話2時間、色々理解できました。→自転車を16時に返し、向かいの堺市役所21階展望ロービーへ。今日のコースを展望台から眺め、ミュシャ館は今回残念ながら時間切れ、次回のお楽しみです。

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

大阪~和歌山の旅 堺

039東横INN堺東駅は駐車場がないのですが、隣にタイムズの駐車場24時間1600円があり、会員になるとポイントが貯まりお得です。早朝9時に到着、車を駐車場に入れ、徒歩3分の堺東観光案内所に向かい自転車をレンタル、1台240円で営業時間の9:00-16:30分まで乗り放題です。電動自転車が2台あり、通常は料金が高いと聞いていたのですが、同一料金との事なら電動自転車をセレクトし快適に堺を堪能。本願寺別院→河口彗海の生家跡→山口家住宅→鉄砲鍛冶屋敷→茶寮つぼ市製茶本舗→堺伝統産業会館に入り一休み→菅原神社→堺山之口商店街→開口神社→与謝野昌子生家跡→さかい利昌の社:千利休と与謝野昌子を展示、ボランティアのガイドさんに案内され1時間、昔の堺の地図が正面入り口の床に描かれてます。→さかい利昌の社裏手の千利休屋敷跡の井戸で13時、昼食処を探しに堺駅方面に向かいます
040041_2043044045046047050




| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

大阪~和歌山の旅 田辺聖子文学館

035田辺聖子氏は樟蔭女子大学国文科を卒業田辺聖子文学館は、創立90周年記念事業として大学の敷地内に開館しました。文学世界や、田辺聖子氏の人生や世界観に触れられます。

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

琵琶湖~岐阜の旅 崇福寺

051織田家菩提寺(ぼだいじ)です。菩提寺は、代々その寺の宗旨に帰依して、(先祖の)位牌を納めてあるお寺で、数々のお坊さんを排出しているお寺で、武田勝頼時代の山梨県の恵林寺のお坊さんもそうです。



| | コメント (0)

より以前の記事一覧