« 後屋2組の新年会はみなみ | トップページ | セミナー後 沼尻氏を囲んで夕食 »

2017年2月27日 (月)

ケナークラブ セミナー 旧東ドイツワインの魅力

Image4ドレスデンでワインショップを経営されている沼尻氏のワインセミナーに参加。会場はヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。旧東ドイツのSachsen,salle-Unstrutの2地域が1990年に加わり13地域になりました。この2地域のポイントを勉強後、試飲4種類、普段お目にかからないワインを体験できました
1.
Weingut Marrin Schwarz Sachsen
  Muller-Thurgau50%,Riesling30%,Weissburgunder20%
  梨、りんごといった果実味と香り
2
.Weingut HEY  Saale-Unstrut
Weisserburgunder Ortswein
 樽香、特徴がWeisserburgunderと感じてます
3.
Weingut Kraus Zimmaring Sachsen 
 
Grauburgunder Grosses Gewachs
 深み、コク、メロン、バニラ
4.
Weingut Schloss Proschwitz Sachsen 
 Spatburgunder Grosses Gewachs
 透明感が高く、しっかりしたタンニン、チェリー

|

« 後屋2組の新年会はみなみ | トップページ | セミナー後 沼尻氏を囲んで夕食 »

ドイツケナー試験対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後屋2組の新年会はみなみ | トップページ | セミナー後 沼尻氏を囲んで夕食 »