« 琵琶湖~岐阜の旅 崇福寺 | トップページ | ワインヴティク伏見のドイツワイン塾 »

2016年7月29日 (金)

オットー・フォン・ビスマルク

プロイセン及びドイツの政治家、貴族。1815年 - 1898年
・プロイセン王国首相 1862年-1890年
・北ドイツ連邦首相   1867年-1871年
・ドイツ帝国首相      1871年-1890年 
ドイツ帝国:1871-1918年

ビスマルク風ピザ:ビスマルクが好きだったのが、目玉焼きをのせたステーキで、半熟卵がのっているピザをビスマルクと呼びます。
ワインについて
ドイツ産のゼクトは好まず、フランス産のシャンパンを好んだ。
陛下から「君は愛国者だろう。何故ドイツのワインを飲まないのかね?」と訊かれ、ビスマルク曰く 「陛下。恐れながら愛国心と舌は別物でございます」 と答えたそうです。
ハッテンハイム村のエバーバッハの周囲をぐるりと壁で囲まれた
シュタインベルグ(Steinberug)のワイン愛飲

|

« 琵琶湖~岐阜の旅 崇福寺 | トップページ | ワインヴティク伏見のドイツワイン塾 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ドイツケナー試験対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 琵琶湖~岐阜の旅 崇福寺 | トップページ | ワインヴティク伏見のドイツワイン塾 »