« ドイツケナー試験対策講座 | トップページ | ドイツ格付け:品質の基準まとめ »

2015年9月16日 (水)

中目黒リュド シュリー

柴田シェフが9月いっぱいで渋谷のバスクに移動、リュド シ020ュリーでの柴田シェフの料理を味わいたく、やってきました。本日はシェフお任せ料理で黒猫亭パイヤールワイン会962回
ワインは、当日持ち込みで、料理はお任せにもかかわらずベストな相性でした
・Beuette Presige Brut

東急で購入したドイツワイン
・Franken シュピタール 2013
ヴェルツブルガーシュタイン
Silvaner エアステラーゲ
 ハーブ、干し草が香るミネラル感と厚み
・Rheingau ゲオルグブロイヤー2013 
Riesuling 
 熟したりんご、ピーチ、酸と甘みのバランスが素晴らしい
・Rheingau ゲオルグブロイヤー2013 
Spatburgunder
 スミレ、軽やかな味わい
・Pfalz フリードリッヒャベッカ2011
Spatburgunder
 ベリー系、バニラ、スモーキ
お料理とワインとの組み合わせもナイス
リエット、パテドカンパーニュ、キャロット・ラペ、きのこのマリネ、ムール貝
SilvanerとRieslinng
鰹のマリネ;Spatburgunderにバッチリ
秋刀魚のグリル・秋刀魚の肝ソース
豚肉のグリル・野菜をたっぷり煮込んだトマトソース
これもSpatburgunderにバッチリ
021022023024

|

« ドイツケナー試験対策講座 | トップページ | ドイツ格付け:品質の基準まとめ »

中目黒」カテゴリの記事

黒猫亭パイヤールワイン会 お店編」カテゴリの記事

ドイツケナー試験対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツケナー試験対策講座 | トップページ | ドイツ格付け:品質の基準まとめ »