« 下島屋豆腐店のおから | トップページ | ドイツの16洲 »

2015年3月20日 (金)

黒猫亭ジョンヌの家パイヤールワイン会941回

黒猫亭ジョンヌの家ワインは、セラーで7年静かに熟成され、マイルドになってきており、毎回それらを飲む感動が楽しめて幸せを感じてます。それを何人かで飲む事、そしてヴィンテージ比較やドメーヌ比較が出来る事がなにより大好きです。
今回のワイン
・イタリア トスカーナー洲 スヴェレート地区のトゥア・リータの白ワイン2011年と2012年は、どちらもミネラルとアロマティックであり、とっちてもドライ。この地で古くから栽培される品種だけを用いて造られるのが、このペルラート・デル・ボスコ・ビアンコ。葡萄品種:トレビアーノ40%、アンソニカ30%、ヴェルメンティーノ30%スヴェレート
・ブルゴーニュ 赤は2008年で3ドメーヌを楽しみました。どれもマイルドでそれぞれの個性を味わいました。
4社の春限定ビール
012011

|

« 下島屋豆腐店のおから | トップページ | ドイツの16洲 »

黒猫亭パイヤールワイン会 黒猫ジョンヌの家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下島屋豆腐店のおから | トップページ | ドイツの16洲 »