« 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 | トップページ | 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 »

2015年1月 9日 (金)

磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅

・十六島(うっぷるい、島根県出雲市):島根半島西部、出雲市市十六町の海岸に突出した岬で、香り高い岩のりが生産されているところであり、高台には平成21年日本最大級の風車と風車公園が建設されてます。高台から海岸まで歩いて下り、岩のりの収穫作業を見てお話を聞くことが出来ましたが、しばらくすると監視人の女性が降りて来て、ひどく怒られながら、高台まで戻りました
049 051

|

« 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 | トップページ | 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ブハハ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 | トップページ | 磐座をめぐり、古代出雲族の心に触れる旅 »