« 大阪・神戸の鉄道遺産をめぐる旅2 | トップページ | 29日は肉の日 »

2013年12月28日 (土)

大阪・神戸の鉄道遺産をめぐる旅3

044大倉山駅から新長田駅へ、震災の復興のシンボル等身大の鉄人28号を見て、新長田駅から刈藻駅で下車、兵庫運河出口の昇開橋跡を見て、川崎重工構内に展示されたいるこだま0系新幹線を見、工場で現製造中の新幹線も拝見さらに歩き、JR和田岬線が兵庫運河をまたぐ和田旋回橋見て和田岬駅へ。

047 049 051 052 054 056 057 058

|

« 大阪・神戸の鉄道遺産をめぐる旅2 | トップページ | 29日は肉の日 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

ブハハ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪・神戸の鉄道遺産をめぐる旅2 | トップページ | 29日は肉の日 »