« 神田 味坊 | トップページ | 明治記念館焼き菓子 »

2013年5月21日 (火)

吉田のうどん 石竹

018石竹せきちくと読みます石竹はナデシコ科ナデシコ属の耐寒性多年草の花で、色は紅、桃、赤紫、白などがあり、石竹のイメージカラーはそこからきているそうです。和食の職人本気でつくりましたが売り。019帝国ホテルで6年、東京の料亭で5年、富士河口湖ホテルで5年間修行との事です。あつあつの鍋焼きうどんが食べたくて行ってきました。麺は黒麺です。墨が入るとよりコシが強くなるようです。

|

« 神田 味坊 | トップページ | 明治記念館焼き菓子 »

吉田のうどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神田 味坊 | トップページ | 明治記念館焼き菓子 »