« 福井でのランチと恐竜博物館 | トップページ | 杉本清味堂 夢助だんご »

2013年5月 9日 (木)

福井小麦工房フー&三国港めぐり

032三国港へ向かう途中見つけた小麦工房フー、朝11時ごろ男性が1人で焼いてます。調理パンやバゲットも種類が豊富です、それらは、1個か2個づつ。どれも美味しそうでした。エコバック持参で10円引いてくれます。014 旅の途中のローソンのいちごメロンパンも美味しかったなぁ
三国港三角港(熊本県)、野蒜港(宮城県)と並び「明治三大築港」といわれる。明治初期にオランダ人技師エッセルが設計し、オランダ独自の工法を用いて造られた日本初の西洋式捨石防波堤。038 土砂の堆積で大型船の運航に支障をきたすようになった港は防波・防風と航路への土砂堆積防止を目的に整備され(整備後も大型船は入港できません)100年以上経った今も港を守る大きな役割を果たしており、平成15年に国の重要文化財に指定されました。
039三国港の街並みは旧家が点在し、ボランティアの観光案内人がガイドしてくれます。CARNAのジェラートは10種類ぐらい、トリプル400+お好きなジェラートが試食用のスプーンでおまけしてくれます。食べながらの散策いいですよぉ
034森田銀行の建物も素晴らしいです。やはりここもボランティアのガイドさんが丁寧に案内してくださいます。

|

« 福井でのランチと恐竜博物館 | トップページ | 杉本清味堂 夢助だんご »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福井でのランチと恐竜博物館 | トップページ | 杉本清味堂 夢助だんご »