« 九州3800km旅11 大分を脱 | トップページ | 九州3800km旅13南関そうめん »

2012年9月13日 (木)

九州3800km旅12山鹿灯篭祭り

141ラッキーダメ元でTELするのアリです。ドタキャンがあり宿泊OK
前々から、全て念入りに計画し実行しないと、イライラする黒猫は、少々ブハハ会は、ストレス旅。BUT、M隊長に打診した所、ゲット。お宿
「巳喜」の食事はこれに、まだ茶碗蒸しもあり量が半端ない。
153155バッチリ花火も鑑賞。花火を撮影するのは携帯だとタイミングがズレテ難しい
その後、間違った方向に向かい、
金灯籠(かなとう ろう)を頭にのせた舞いは、見れず、でもすれ違う事が出来たので良し
163山鹿市は、国指定重要文化財の八千代座が有名。明治43年、山鹿の旦那衆が八 千代座組合を創設、一株参拾円の株を購入し建てた芝居小屋
161しかし、昭和40年代に老朽化し朽ち果てる寸前、山鹿の老人会が「瓦一枚運動」で募金で修復。平成2年から「坂東玉三郎舞踊公演」
開催
山鹿市は「さくら湯」も昔の木造で修復中、今年10月完成予定。11月23日開湯です
 

|

« 九州3800km旅11 大分を脱 | トップページ | 九州3800km旅13南関そうめん »

ブハハ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州3800km旅11 大分を脱 | トップページ | 九州3800km旅13南関そうめん »