« 九州3800km旅18 島根県浜田 | トップページ | 九州3800km旅20出雲大社と鬼太郎 »

2012年9月20日 (木)

九州3800km旅19 石見銀山

いよいよ最終日。8月19日(日)、世界遺産 石見銀山「龍源寺間歩」へ 間歩(まぶ)とは?銀鉱山を採掘するための坑道で岩を削り、人1人がやっと通れる坑道、大小600余りあるとされており、龍源寺間歩は昭和18年まで稼働してました。
石見銀山へは駐車場からバスで石見銀山公園に行くと、貸自転車屋さんがあり、電動アシスト自転車を借り、銀山へ。メンバーはすでに11人から5人に
全員初の電動アシスト自転車、楽チン。坂道をなんなく登り、到着。
坑道の中はとても涼しく、寒いくらい。
その後、町並み見物。とっても魅力的な家々
M先生の言う、美味しいイタリアのコーヒー店を探す。北イタリア
カリアール家のコーヒー、「カ フェ・カリアール」日本での独占販売。テレビでも登場。お店の方の解説によると、豆を一粒ずつ選別してローストしているとの事、香味が最高

|

« 九州3800km旅18 島根県浜田 | トップページ | 九州3800km旅20出雲大社と鬼太郎 »

ブハハ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州3800km旅18 島根県浜田 | トップページ | 九州3800km旅20出雲大社と鬼太郎 »