« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

特大かとりせん線香

093京都旅行中、錦市場で見つけた特大かとり線香50巻。黒猫チビちゃんの時は、これでしたよねぇ。懐かしい 今どんな状況で使うのかなぁ 1巻11.5時間黒猫は、喉が弱いのでお部屋で使うと、翌朝喉がとんでもない状態に。でも、蚊の退治には、最高のアイテムと思います。外のバーベキュー使いには効果バッグンGOODです

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

雷音。らいおんと読みます

012溝口のディープな商店街(立ち飲み屋、八百屋、本屋、バーetc)を通り抜けたところにある焼肉店

014レバ刺しが食べれなくなりますねぇ。どこもレバ刺しを求めてお客さが満杯です。8時前の入店で、売り切れ、ポテ皿もなし。ポテ皿制覇を目指しているのに残念

 

016305円均一メニューで牛・豚・鶏カルビ、ホルモン、レバーと色々食べれます。これで底上げロース、白レバー、シビレ515円、牛タン1040円、etc 安く仕上がります高津区溝口2-6-22黒猫亭パイヤールワイン会828回赤坂「金舌」は全くムリでした。レバ刺しは食べれなくなりますが、ここへは行ってみたいです

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

canadian-19

032大きな白い馬が看板横にあるログハウスのステーキ&ハンバーグ屋さん。結構混んでいて、待ちますが、ワインもあってカルパチョもあり安くておいしいです 武蔵中原からバスで15分 高津区子母口259 044-758-8951黒猫亭パイヤールワイン会827回
033 034

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

渋谷 ラーメン桂華

熊本ラーメンです。濃くのあるとんこつスープ。熊本ラーメンは紅しょうががない事を知りましたとんこつスープの白濁と紅しゅうがは、博多ラーメンなんだそうです
050 051

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

DINING and the BAR Jupiter

049白カーテンで区切られた個室のソファー席流れる音楽がなんとも魅惑的で癒されます。カウンター席も10席ほど、有機野菜バーニャカウダが売りのようで、単品料理も色々安いです渋区宇田川町30-4 新岩崎ビル3F 

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

クロード マレシャル

Photo昨日のワイン3本は、クロードマレシャル
2010 ブルゴーニュロゼ、2009ブルゴーニュシャルドネ、2008オーセイデュレス
かない屋のマキコレ・ワインです
ボーヌから10キロほど南に向かった、ブリニィ・レ・ボーヌ村にあるドメーヌ。黒猫の超大好きワインです

| | コメント (0)

2012年6月24日 (日)

台湾産XO醬炒め

038_2039_2黒猫亭パイヤールワイン会826回
昨日のブログ購入した「田舎っぺ」のうどん3種類を作成 どれも絶妙
絶品茄子汁、元祖きの子汁、冷汁。3種類それぞれ個性的な味わいで大好き

037_2牛すじ煮込み、鳥手羽元トマトバジル煮、ホタルイカのアヒージョ、ラム肉、人参のソティー、椎茸焼き、ホワイトアスパラ炒め、冷しトマト

エビとアスパラのXO醬炒め。このXO醬はすごーいです。ホタテの貝柱がゴロゴロ このまま、おつまみにもなっちゃいます。
041_2044_2045_2Photo_2 043_2    042_2040 Photo

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

元祖 埼玉名物田舎っぺ

026埼玉名物「きの子汁うどん」発祥の店 お昼の訪問時は満席、行列もすご~いのでお持ち帰りにしました田舎っぺ
3種類のお汁を購入、絶品茄子汁、元祖きの子汁、冷汁
それぞれに薬味、みょうが、ネギ等がついてくるので刻むだけです。出来上がりは、後日UPしますねぇ
ひもかわ は 茹で加減が難しそうなので、次回お店で頂こうと思います

023 024

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

文楽酒造 東蔵

027_2028_2文楽酒造内 東蔵 埼玉県上尾市上町2-5-5  仕込み水をチェイサーにして飲む事が出来ます。PETボトルを持参して、お店の裏にある井戸水をお持ち帰りしたかったなぁこの季節、テラス席が素敵、気持ちよいです。18時には、ほぼ店内は満席

お料理は豊富、でもアラカルトでオーダーしていると7千円/1人になってしまい、次回はコースを予約し、追加をお願いしようと思います。まずはプレミアムモルツ630円で乾杯
033_2銀ダラ西京漬け835円、くらかけ豆400円、うどの酢味噌和がけ580円
鴨メニューも充実鴨チャーシュー630円、鴨ロースのたたき985円、本にがりすくい豆腐620円は、感激の美味しさ お造り3種 600円、とり皮せんべい460円

032_2030_2 029_2 034_2 

031_2035_2利き酒セット 520円 3種類が季節により変更、丁度夏バージョンになったところでしたので秋に訪問したいと思います。 大吟醸一合1800円、生もと純米原酒 一合、グラスでアローズ1100円 発泡タイプの日本酒で、フルーティーです。

036_2〆にそば、そばも売りのお店なので、是非せいろ735円 追せ 2枚目480円 しかし追加つけ汁250円かかるので、普通に2つオーダーした方がお得だと思います

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

娘娘にゃんにゃん 上尾店

Photoケンミンショウでもやってた埼玉県名物、スタミナラーメン、スタカレー650円(ひき肉、ニラ、豆板醤のピリ辛餡かけ)埼玉に2軒あります
お店の名前は娘娘でにゃんにゃん。なかなかの美味しさ
ここの
餃子350円香辛料たっぷり八角かなぁ 自家製ラー油たっぷりのタレで頂きます。チャオ麺(塩焼きそば)も気になります

Photo_2 Photo_3

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

富山回転鮨 かいおう

019巻盛りフェアー実施中 6/6-20 黒猫は貝づくし盛り
注文はタッチパネル式で、注文したものは新幹線で運ばれてきます 富山ブラックラーメンもあり、汁物や揚げ物類は店員さんが運んでくれるので、天ぷらもサクサク熱々で食べれます。1皿105,157円しかないのに美味しくて驚きです

018_2020_3021 022

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

埼玉 ラーメン 慶

Photo札幌ラーメンの味噌で有名な純連で修行したご主人辛味噌ラーメン、味玉入りをチョイス濃厚ドロドロなスープかなぁて思ってたら割りと軽い感じ。辛味は、エビが練り込んである模様。美味しいです
調味料にガラムマサラがあり、ちょっと振るとカレー風味が味噌スープにマッチです 
営業11:30~15:00/18:00~21:00 噂には、昼と夜のスープの味が違うらしです昼は野菜系、夜は動物系とか。今度確認してみたいです。水曜定休

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

ボンマル農園の野菜

044ボンマルシェのムッシュからボンマル農園の野菜を頂ました
立派な野菜たち、
本業者より上手ではないでしょうか。もろこしは剥かず焼くと甘みと香りが閉じこめられます。
086
頂いた野菜たちでアートな創作料理造りを楽しみました。ソースは酢を鍋で煮立たせ玉子を入れ、かき混ぜて程よい硬さにいかがでしょうか?黒猫のセンス

053056058060   

| | コメント (0)

2012年6月17日 (日)

パスタレシピ&ワイン

014020005あさり、ミートソース、カルボナーラ、ペペロンチーノ・・バリエーション色々他には冷蔵庫食材(しめじ、えりんぎ茸、もやし)を使い、黒猫オリジナル味付けは054クリーム、塩、ソース味焼きそば風+もやし、トマト、味噌、カレー、梅。ローズマリーはいつもたっぷり加えます

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

お好み焼きレシピ&ワイン

034027008最近お好み焼きにはまってます 具材は冷蔵庫にある物色々
豚入りが大好き。ワインとの相性も最高です。モルツもねぇ

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

PIPER HEIDSIECK

013黒猫亭パイヤールワイン会825回 醸している本人の貴重な話を聞きながら高貴な泡を愉しむシャンパンパーティーMenu 兎のリエット、タスマニア産サーモンマリネとじゃがいも グルビッシュソース
009011真鯛のオーブン グリーン アスパラガス トリュフ風味、薩摩軍艦鶏のフリカッセ マカロニグラタン、グリオットのクープ、
Brut、Burt Rare2002、Brut2000、Brut Roze Saunage 4種類飲み放題ブノワさんのイベント大好きです012008 014 015

| | コメント (0)

2012年6月14日 (木)

中目黒 餃子の福包

052ついに達成毎回、中目黒の食べ歩きでの2軒目として気になっていたオープンテラス。季節的にも一番良いですしかし満席で店内へ焼き餃子、山海スープ餃子、ねぎ塩、ザーサイ漬け(ちょう薄切り、食感、塩加減バッチリ)ハイボール&生ビール。写真は4人の餃子のタレ 黒猫のたれは右下、醤油なし、酢とラー油のみです 中目黒区東山1-3-6 
053 002_2

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

KAN 池尻大橋のレストラン

035黒猫亭パイヤールワイン会824回看板の出ていないユニークなお店というウワサ、本当入り口の重い木の扉以外は前面ガラス、なんとか店内が見れるので、お店だと確信できる感じです。
037038料理内容といういと、特別ではないのですが、
盛り付けが素敵&角煮に惚れましたコマめに更新されるブログも、その日の一押しが確認できグッドポイントです全24席オープンキッチンのカウンター席。 調理する板前さんの手元が拝観できますブログ用に料理の写真を撮っていたら、  野菜を綺麗に彩りよく盛り付けてくれました042店に置いてあったカードを見て FAIRGROUND LTD おぉ 黒猫が気になっていたお店がずらり、同じ経営だと知りました。行きたいお店いっぱい、毎日食べ歩き、ブログ更新は大変ですが食べ歩き記録はきちっと、みなさまの参考になるように記載したいです
・なかむら 渋谷3-13-5 イプセ渋谷2F-B
・なかむら食堂 赤坂6-15-1 ミツワビル1F
・銀座 KAN 銀座2-4-6
・蕎麦屋 山都 渋谷区上原101
040041 043 047_2 049 __046 045 044039

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

ワインの資格受験対策9

イタリアワインとチーズ
チーズ< >は参考品 熟成期間や製法が若干異なり、名前が変わります。今回は購入していなチーズです。今回のチーズはどのワインでもGOODでした。
030_2ブラ ドゥーロ 最低32% ピエモンテ州
14世紀頃、クネオ県ランゲ地方の小さな山間の村生まれ。DOPチーズの宝庫ピエモンテ州で最も大量に生産されており、「ドゥーロ」と呼ばれるのは最低6ケ月以上の熟成を経たハードタイプ、45日熟成の「テーネロ」より旨味も凝縮され、しっかりとした風味。造り手によっては、脱脂した羊乳・山羊乳を加える場合もあり、これはDOPの規定範囲内。褐色のしっかりとした外皮の力強さの中の生地は、ややスパイシーな乳酸菌発酵特有の繊細な味です
<ブラ テレーネ>最低32% ピエモンテ州ブラ市は、スローフード運動発祥の地
外皮は白く、生地は柔らか、大小の気泡があるのが特徴です。
アズィアーゴ ストラベッキオ 最低34% ヴェネト州
アズィアーゴの故郷は、ヴィチェンツァの北アズィアーゴ村。「アズィアーゴ・プレッサート」製法が異なり、ミルクの一部を脱脂して作られます。熟成期間によって呼び名が異なり、ストラヴェッキオは12ヶ月以上熟成したもの。華やかな芳香と噛みしめるほど濃厚な旨みが口の中に広がります。
<アズィアーゴ・プレッサート> 最低44% ヴェネト州 北部アズィアーゴ村
水分を多く含むチーズなので、カビが発生しやすい性質。プレッサートは加圧するの意味。旨味がギュッと詰まった熟成麦わら色を帯びた生地はやわらかく弾力があり、不規則な孔「チーズアイ」が点在します。塩気は少く、ほのかな酸味とミルクの甘味が口の中に広がります。
タレッジヨ 48% ロンバルディア州 イタリア産ウォッシュタイプの代表
多くは平地で造られてます、このタレッジョは原乳から熟成までの全ての過程をタレッジョ渓谷です。外皮は薄い赤茶色、中はねっとりとミルクの甘味が感じられるマイルドな味わい。甘味と酸味のバランスが絶妙です。
ペコリーノ サルド フレスコ 最低40% サルデーニャ島
ペコリーノはイタリアで羊「ペーコラpecora」と言うことから羊乳製チーズのことを「ペコリーノ」と呼び、その殆どが土地の名を付けたものが名前となっています。2種類のタイプがあり、熟成期間が20~60日と短いフレスコ(ドルチェ)は、ミルクの甘みと柔らかな酸味の調和がとれたマイルドなタイプです。
<ペコリーノ サルド マトゥーロ> 最低35%
熟成期間が2ヶ月以上。まわりをオリーヴオイルを塗って熟成させて、生地は締まって粒状のざらつきが見られます。

ゴルゴンゾーラ ドルチェ 最低48% ピエモンテ州
世界3大ブルーチーズのひとつ。9世紀後半、ミラノから北東18kmのゴルゴンゾーラという小さい村で生まれました。ドルチェ(甘口)は、青カビが少なく、クリーミーで、なめらかな口あたり。かつて夏にアルプスの山に放牧されていた牛たちを秋に里に戻す途中、ゴルゴンゾーラ村で休息をとり、その時搾ったミルクから作られたチーズがゴルゴンゾーラの原形。このチーズの正式名称が「ストラッキーノ・ディ・ゴルゴンゾーラ」。ストラッキーノとはロンバルディアの方言のストラッコ(疲れると言う意味)で、山から下ってきた「疲れた」牛の乳で作ったチーズを指しています
<ゴルゴンゾーラ ピカンテ>
ピカンテ(辛口)は青カビがぎっしり、甘味と、青カビのシャープさが共存。「ナトゥラーレ」とも呼ばれ、身がぎゅっと締まり青カビの辛味もシャープです。

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

イタリアワインとチーズ

032黒猫亭パイヤールワイン会823回 チーズも色々試したいです。でも1人で色々は難しいので黒猫亭パイヤールワイン会で、色々企画していきます。
今回は
イタリアワインとチーズ
1.フォンタナ・カンディダ ブリュットNV フォンタナ・カンディダ社は「法王のワイン」と呼ばれローマを代表する白ワイン、最大の生産者です。キメの細かい泡とリンゴ、レモンの砂糖漬けのような甘い香り、どのチーズとも相性の良い、万能ワインでした。
0312.ザモ ビアンコ 2010年 フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア リボッラ・ジャッラ25%、トカイ・フリウラーノ25%、ソーヴィニョン・ブラン20%、ピノ・グリージョ20%、リースリング10%と5種類のブレンド
3. カッペラッチョ アリアニコ・リゼルヴァ2006年 カッペラッチョ(汚れた帽子の意味)の名は石灰岩の多いカステル・デル・モンテ・エリアに土が持ち上がり、帽子のようになっていることに由来しています。
0334.ファレスコ・“ヴァスチェッロ ウンブリア・ロッソ2009年 メルロー60%、カベルネ40% ヴァスチェッロという名前縁の由来は、13世紀ごろオルヴィエートで造られていた美しい陶製のワイン用容器の名前。
0345ペコリーノ・ウンブリア・ビアンコ2010年 ヴェッリ社 ペコリーノ種100%・IGTウンブリア・ビアンコ
6ランゲ ネッビオーロ2004年
明日のブログでチーズを記載します

| | コメント (0)

2012年6月10日 (日)

ペットのネット販売

インターネットで購入したペットが「病気を持っていた」「写真と違う。かわいくない」など、消費者センターに寄せられた相談・トラブルが増えているそうです店頭で実際に対面せずに購入する飼い主がいる一方で、一部の業者はそこにつけ込みペットを量産
どっちもどっちですよねぇ。動物には個性があるので、ちゃんとふれあって、お互いに認めたうえで暮らしてほしいです。動物の意志も尊重してほしいです。
013黒猫亭も最近問題を抱えております。首輪をしているのに黒猫亭訪問ではなく、家猫志願のにゃん。迷子のチラシはなく、GWから現われ、ひたすら玄関でなき、入居を志願。単身赴任の身である黒猫は充分なお世話が出来ないので、なんとかあきらめて頂こうと努力しておりますが。根負けで、ご飯をあげてしまってます。今週からは、黒猫が迷い猫のチラシを作成して呼びかけてみようと思います。
ブルーの目で、ほんとに可愛い、なっこいにゃんなので、元飼い主さんが現われる事を願っております

 

| | コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

ReFaでArme Care

007購入しちゃいました 通販を見るとお値段は色々!こちらもたかの友梨お奨めにしました(高いけどねぇ)目指すはArme Care でしたが。。ガイドブックを見ると色々使えるんです 暖かくなってきたので、お部屋ではチューブトップで下記ケアーを頑張ってみます
Face Care マリオネットライン対策に二重あごフィット
Hand Care 手も女性らしく、美しく。ハンドケアで気分転換
Arme Care しなやかな二の腕
Bust Care 
Waist Care・・・他にも色々 

| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

向河原 一軒家個室居酒屋 竹とんぼ

010お店のHPには古民家調一軒家でJAZZを聞きながら食す日本の四季。あります。黒猫は会社の飲み会でタクシーで到着するなり、即2Fへの個室へ。いくつも個室がある感じ
011HPでは1Fもかなり大きくてモダンな感じですが、実際は見ていないので驚きです。確かにHPに書かれているように入り口からは想像ができない吹き抜けの空間70席
とあります。お料理もお刺身、串焼き、豆乳鍋、お茶漬け。どれも美味しいくて再訪問したいお店です。和食にあわせて各国のワインを堪能です
1.BEAUJOLAIS-VILLAGES 2010,  GEORGES DUBCEUF
2.BEAUJOLAIS-VILLAGES Nouveau 2011,  GEORGES DUBCEUF
3.TOMINO-OKA
4.JUAN GIL 2009, JUMILLA
5.GALATRONA PETROLO TOSCANA 2006, PETROLO
6.OPUS ONE 2008, Napa valley
7.SPY VALLEY, Gewurztraminer 2011, MARLBOROUGH
8.MENTAL Gran Reservado 2005, Tulum Valley, FABRIL ALTO VERDE Winery
9.JOHANNISBERG SCHLOSS SILBERLACK 2009, RHEINGAU

| | コメント (0)

2012年6月 7日 (木)

南仏料理のお店ラ・ポスト

014ラ・ポストお料理はいつもながら最高です前菜の繊細さ、これまであわないワインはないです。ソーヴィニヨンは新緑の時期、黒猫にとっては絶対必修の1本。 今日はCOLLIO  VILLA RUSSIZ 2008  フリウリヴェネト ジュリア州 
015赤ワインの今日のメインワインは、
Le Pin  pomerol 1999 これには、子羊で決まり
デザートにあわせて貴腐 Noble d’or 1983美味しかったぁ

016 017

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

アートグレイス・ポートサイドヴィラ

013横浜駅 きた東口Aより(徒歩7分)「きた東口A」出口を出て、正面の歩道橋(ベイクォーターウォーク)を渡り→横浜ベイクォーター3Fのベイストリートを直進。→右手の歩道橋を渡り、正面のオレンジ色の瓦屋根が目印です。
014 外観もお庭もが素敵 海沿いの景観も最高です
普段はウエディングのみなのですが、今回ディナーを頂けました。静かな空間で優雅に美味しい食事でした。
015017 018016

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

千の音色でつなぐ絆コンサート

津波で流された家屋等の瓦礫、その流木でつくられてヴァイオリンを千人のバイオリニストでリレーのように楽器を受け継ぎながら、千の音色を奏でつなげていくコンサート
6月6日 明日です是非
会場:ボルドーワインポート内、ボルドークラッシックハウス
後援:ドイツワイン協会連合会
演奏:
東條大河さん メニューイン国際コンクール第3位
東條正人さんドイツケナーで1位、ドイツでおこなわれる認定式に出席をお祝いして
山梨県甲府市桜井町 中央線で石和温泉駅下車 055-233-4427 055-233-0066

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

ラインガウの甲州ワイン里帰り

022第6回ドイツラインガウ甲州ワイン会植原葡萄研究所から甲州がドイツに旅立ち、ワインになって里帰りです。そして、若手醸造家アンアサンブラージュ会の甲州ワインと料理のマリアージュ
023どの甲州ワインも個性的、色々なキャラクターが出ていました 多彩な甲州を味わえる素敵な会、お料理はボリュームお味も最高です会場はボルドーワインポート内、ボルドークラッシックハウス
山梨県甲府市桜井町 中央線で石和温泉駅下車
055-233-4427
024 025

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

クリオネClione

003美顔器です。しわは、紙と同様出来てしまえば元に戻らない 出来る前にケアーをと購入。同じ商品でもネットで色々です¥39,800-98000結局、たかの由梨サロンで買いました 税込み価格52,290円
使用方法(たかの由梨HP)フェイスケアとして、コラーゲンやヒアルロン酸配合の美容液を使ってトリートメントすることで、肌に持ち上がるようなハリと弾力を与え、うるおいを高めます。これら分子量の大きい美容成分も、そのままで肌の角質層へ届けることができるため、イオン美顔のように成分のイオン化に伴う肌への刺激もありません。さらに、エレクトロポレーションと同時に作用するLED、EMS、高周波が複合的に美肌効果を高め、今までにないホーム美顔ケアを可能にします。 ケアーをしょとする気持ちも大事だと思います。

  • | | コメント (0)

    2012年6月 2日 (土)

    可愛いパッケージの入浴剤

    026「プーさん バスソルト(ディガー)ラベンダーの香り」パッケージも可愛いく、ラベンダーの香りとクリアーパープルの色がすてき。とってもリラックスできます

    | | コメント (0)

    2012年6月 1日 (金)

    池尻大橋のフレンチOGINO

    026すきなだけパテ・ド・カンパーニュは1000円は試してみたいですが、一口パテ300円を
    春の貝のカルパッチョは美し~い、お味も感激 
    ホタテタルタル、なんとかジャガイモ、バスク豚、どれもボリューム満点。写真はどれも1人前を2人でシェアー。チーズ盛り合わせは1800円です。5月は黒猫のバースディー、素敵なプレートでお祝いしていただきました。
    前菜にあわせてシャンパン、
    Pouilly-FuissePouilly Fume
    Aloxe corton,Morey-st-dennis,最後にシャンパン2本。結局ワインは4人で7本、ついつい飲みすぎ 飲み始めると反省した事は忘れてしまってます
     黒猫亭パイヤールワイン会822回
    020 021025  024 023  022

    | | コメント (0)

    « 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »