« 代官山ティーサイト アンジン | トップページ | 新富士→富士宮 »

2012年3月16日 (金)

ランシエンヌ・オーベルジュ

003昨年9月から開催されているフードフランス“ビストロ” 2011/2012今年最後はリヨンから車で50分ほどの花と緑の美しいヴォナ村のシェフ、ジョルジュ・ブランの「ランシエンヌ・オーベルジュ」 004 なんといっても地元の名産プレス鶏を使ったレシピで1981年にミシュラン3ツ星を獲得し、ゴーミョーでは当時創刊以来初の19,5という最高得点を獲得した伝説的存在のシェフ、ジョルジュ・ブランの村。元は父親のリモナード工場だった建物をオーベルジュに改装し、005 "ブラン母さん"の名で親しまれた名料理人の母が取り仕切っていた店を、再現したのが"ランシエ前菜:アンディーブと自家製ツナのフレッシュサラダ クルミとパルメザンンヌ・オーベルジュ"仔羊と茄子のパイ包み焼き 赤ワインソース。メインにブレス鶏のクリーム煮を頂ましたぁ。付け合せのじゃがいものクレープがまた美味しい

可愛い色のロゼ アンジュ 辛口で前菜にぴったり、メインには2006年ムーランナヴァン、ボジョレーのガメというより、熟成されて、とってもエレガントでした 素敵なチョイスでした。黒猫亭パイヤールワイン会812回

006 007 009 008

|

« 代官山ティーサイト アンジン | トップページ | 新富士→富士宮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ブレス鶏 美味しいですよんぇ
でも。。週末山梨に帰り、山梨のスーパー 「オギノで」安売り49円/100gの鳥肉をたべたけど美味しかったです。
色々、黒猫なりに、仕込みをしてみました♪
お料理を色々考えるのは、楽しいです

投稿: 黒猫亭 | 2012年3月20日 (火) 23時56分

ブレス鳥、リヨン郊外のポールボキューズでいただきました。有名な鶏だというのを知ったのは、最近です。

投稿: 斎藤英雄 | 2012年3月18日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代官山ティーサイト アンジン | トップページ | 新富士→富士宮 »