« 昇仙峡カントリー新メニュー | トップページ | グランスタのお弁当 »

2011年6月 3日 (金)

割烹 小田島 六本木

001本日のお品書きはカウンターの上(黒猫の定位置の上)に張られているので、飲む前に確認今日は何かなぁ~。山海珍味、シャンパン いつもは塩辛が出てくるのですが、するめはこの時期、まだチビちゃんで麦イカと呼ばれ、ムッシュ稔さんの夜の楽しみに003お家に持って帰ってしまったそうでした。  ここの塩辛はワインに「愛」バッチリなので、食べれないのは相当悲しいです。本日は4品、蟹の旨みは最高。 もずくとタラの芽の天ぷらと鮪の付け(これには八海山:日本酒をおねだり)ワインは2種類アルザス、赤3種類。日本のボンベサージュが出ました。

004_2005_2

定番フォアグラ大根、さざえのつぼ焼きは超巨大通常黒猫が目にする5倍。更に身はカットして中に詰めてくださるので、最後まで取れなかった時の悲しい思いを気にせずいただけました

006_2007008009010011012013014015_2

|

« 昇仙峡カントリー新メニュー | トップページ | グランスタのお弁当 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昇仙峡カントリー新メニュー | トップページ | グランスタのお弁当 »