« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

魚串 さくらさく

023024_2黒猫亭パイヤールワイン会725回地下鉄東西線神楽坂駅 1番出口 徒歩4分 03-5206-8547ボトルワインはオール2500円、グラスワインもオール500円。新潟の岩の原ワインもありました。ここのお店は新鮮なお魚を、焼き鳥のように串でいただくスタイル。写メを見て驚きこんなに食べ たんだぁ~。027025

| | コメント (0)

2011年5月30日 (月)

くまくま 頑張ったよ

021_2たま動物病院にお迎えに行く日の14時ごろです。くまくまはお星さまになりました。なな君がなくなると同時に来てくれた「くま」黒猫ママが川崎に戻らなければならない日は、クッションに自分で乗り、ママのお膝にも乗せてと。034 甘えてくれました。とってもとっても良く出来たニャン。山梨に帰った晩は、ひたすら黒猫ママの顔に頭をすりすりしてくれたクマです。写真は、頑張っていたクマです。小さくカットした タオルを置き何回も変えてあげ、お口を拭いてあげていたので、先週、病院に行く時は、口からの分泌物も、ほとんど出なくなっていたのに。クマ幸せをありがとう。

| | コメント (6)

2011年5月29日 (日)

神楽坂 日本情緒たっぷり

007016_2石畳の路地は日本情緒たっぷり、フレンドリーな猫さんにも会えます。毘沙門天の通りには日曜日だから?いつもなのか?わかりませんが。 各お店の名物が販売され、夕方は値引き販売してます。 各お店の名物を食べ歩くのもいいなぁ酒屋の前では無料試飲会も開催され、次のお店に行くまでの間もワインを楽しめ、行きたいお店が満載です

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

神楽坂散策 たまねぎ屋

018019「神楽坂のおしゃれでない一杯飲み屋」店主 木下さんの名刺に記載されています。神楽坂の住宅街にある、 一見住宅と思うような外観です。 お店の主人は、ちょっとこわ面かなぁ。 でも、話すとっても優しい人で、すごくお話上手。びっくりす酒のラインアップ。全てが後ろの壁一面の冷蔵庫に保管されているので、状態最高のプレミア日本酒が割安でいただけます。 お手ごろな九平次別誂21BY、喜正大吟醸20BY等などいずれも状態が良く、どれも小さなワイングラスでいただけます。
021昆布と土佐産のトマト「ななちゃん」はアメリカンチェリーのような甘さ。長細いのは?ちょい酸味がありますが、こういうトマト好きです。お料理メニューも豊富なので、ここでしっかり食べてみたいです。黒猫亭パイヤールワイン会724回

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

石和温泉クアハウス

031_5毎年5月に人間ドックを受診。都内より格安。同じ料金で、色々オプションが受診でき更にクワハウストとトレニングジムが400円/1回。回数券11枚¥4000山梨在住でないので、利用できませんが、プール、ジム、温泉も行きたいなぁ。口内炎治療中のクマは栄養剤摂取でトイレが近いため、このような姿に。黒猫ママも玄関でクマに添い寝(この方がクマが好むので)。クッションをいやがるので、ママも床でお付き合いです。トイレも楽に行けそうなのを購入しましたが、元々のピンクのトイレに倒れこんでしており、なしとげるとそのままお休みしてしまうので、救助です。昨日は、ママがいない間、タマ動物病院さまで、初めてのお泊り保育が出来ました。馬鹿ママは、先生にクマの状態をお聞きしてしまいました。お願いします。と言ったので、今日はTELしないで迎えにいけるまで、先生に迷惑かけないようにします。

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

神楽坂 ラ・クッチャーナ

008009_3014黒猫亭パイヤールワイン会723回楽坂のモスバーガー前に集合し遅めのランチ。石畳の路地に入り神楽坂を楽しもうとしたのが間違い着物姿の集団。 何組かに分かれていて前に進めず、すごく迷惑。目的のお店のランチのラストオーダーに間に合わず でも検索し、休憩なしのラ・クッチャーナに入店。天気も良く、暑くて蒸していたのでCAVA Clos La Soleを、でも冷えがいまいち 氷で冷やしてもらいました。アラカルトが豊富で美味しいです。タイのエスカペッシュ¥300、白レバーのパテ、帆立のハーブ蒸、ハーモンセラーと鉄板焼きパルミジャーノ、スペシャル アヒージョ(とんこつ、マッシュルーム、えび)スカンコエッグ。本日のランチメニューのパスタ、バケット付きでしたのでアヒージョのオイルをたっぷり頂くのにGOOD。2本目ワインはソヴィニヨン・ブラン。リスト以外のワインもいろいろあり、¥5000円ぐらいで品種を言って選んでいたました
013 015010_2 012

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

DALIAN 大連餃子基地

027029浜モアーズ8F、045-324-6221、11-23:00 大好きなパクチメニューも豊富でグラスワインも500円~あります。中華街や麻布十番にもお店があります。 焼き餃子が一番人気ですが、大連水餃子480円と坦々麵&チャーハンセットにキムチ。きゅうりの甘酢漬けはオシャレにカットされていて美味しいです。

| | コメント (0)

2011年5月24日 (火)

クオーレ フォルテ 

022神奈川区鶴屋町2-19-2 井上ビル1F 045-316-6335 横浜駅から徒歩3分。鶴屋町の大通りに面した木製の重厚な扉「うぅ重」豊富なイタリアとフランスワイン。本格的なお料理。カウンター10席だけのお店。 
023お料理をつくり終えシェフもカウンターに、黒猫のお料理の質問に答えてくださいます。前菜の1品?なんだか解らなかったのは大根。皮のままじっくり時間をかけて焼くそうです。煮る時もその方が味が染み込むそうです。シェフは和食のお店にもいたそうで素敵なヒントを頂ました。カブもソティすると甘みが出てホクホクするのと同じかなぁ前菜盛り合わせの品数に大満足 ワインは蒸し熱い日でしたので酸がしっかりした爽やかなワインをソムリエ中山さんに選んでいただきました。 黒猫の気分にぴったりのピノ。グリージョ。伊勢えびを丸ごと使用しただけあり、お高いパスタには、ソーヴィニヨンで選んでいただきました。これだけアラカルトも豊富で素敵で美味しい食事ができソムリエもシェフも素敵。ふらりとまた1人でもいきたいお店発見です。
025024

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

ジャック ナイフ

078079横浜の埠頭に停車されたバスのバー。黒猫は1人ではゆけませぬ 目の前は海、波の音と潮風。バスに乗るとカウンターがあり、奥はVIPルーム。 元ミュージシャンのマスターのギター、ピアノの弾き語りもあります。本格的なカクテルなんでもありです。つまみもおしぇれスモークチーズ焼きはいっきになくなりました。

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

吉田のうどん 彩花

山梨県南都留郡富士河口湖町船津7436-2 TEL 0555-72-6606 11:00~14:30 売り切れじまい有りです。 店を出ると大きな富士山に感動。上質な小麦粉を使用している感の上品な吉田のうどんです。
彩花冷やしたぬき¥400円、つけうどん肉トッピング、たまご、\550、冷やしたぬき ちくわ天トッピング \500、冷やしたぬき大盛り肉トッピング \600。薬味は練りワサビ。
うどんのプリプリとした弾力が口の中ではじけ、良く噛んで食べましょう。

PhotoPhoto_2Photo_3Photo_4

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

ボンマルシェ ムッシュ農園

017058ボンマルシェのムッシュは3つの農園で野菜を栽培。美味しくて珍しいお野菜を頂いき、大感謝です。山梨の黒猫亭でニャン達と過ごしサラダをたっぷり摂取。020  テーブルに3Lのフランジアのボックスをスタンバイ。しっかりしたボックスですが、壊しやすくリサイクルしやすいです。開栓日が書けますが2日で飲みきってしまうので、黒猫には不要です。猫さん写真はクマ&なな(黄色首輪)&シマ&こまるです。

059057056_2060029035 055_2062

 

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

ル ダルジャン デ サヴール

0095月28日閉店との案内があり中澤氏は、9月にニューヨークにオープンするフランス風和食レストラン21gの総料理長に就任するとの事。しかしそれはキャンセルになり、しばらくは休み、6月には再開するとの010011
ミッシェルブラスのスペシャリテ30種類の温野菜のガルグイユはこれからも食べれますホワイトアスパラガスの超メガサイズに仰天、ソースはトリフ。
メインは鳩のロースト、臭みがなくやわらかく、ジューシーで身がぷりぷり。繊細な肉質と焼き具合、内臓のソースの旨さ、デザートは隣の女性に黒猫の分まであげちゃいました。
012 014015ワインはヴォワラン・017ジュメルn.v. 酸のキレがすばらしいシャンパン。コシュ・デュリのブルゴーニュ・ブラン08は惚れ惚れ。コントラフォンのムルソー クロドラバール04は華やかな香り。 ダヴィッド・デュバンのブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ08&モレ1級クロ・ソルベ08は芳香な果実味、酸味、タンニンの構成がしっかり。ジャック・プリュールのミュジニ85は優しい余韻、熟成された味わいに感動した勢いで、 更に追加で「ボルネサントノ00年」をオーダー。最高の感動の余韻に浸り、シェフと2次会に行ってしまった為タクシーで帰宅 まぁ誕生日ですし、自分へのご褒美週間ですル・ジャルダン・デ・サヴール (Le jardin des saveurs東京都中央区銀座6-16-11銀座山本ビル 1F・B1F 03-3542-2200

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

アクアオリヴィンでマグナム

067068アクアオリビンは横浜の海岸通りの昭和初期建築のビルの2F、爽やかな明るい内装。海が見える最高のロケーションのフレンチレストランです 045-681-9009 Yさんお預けのシャンパン アンリジロー・フランソワエマール、アイ村のシャンパン酸味が聞いていて爽やか。オーボンクレマ イザベル99 熟成されて最高な味わい。ピュリューレ ロック レ・スイーショ98 飲むタイミングが難しいワインですが、こちらも濃厚ですが、タンニンはこがれて味わいのバランスが良好です。 ルイ・ラツール ロマネサンヴィヴァン97 味わい深いワイン大分県の関サバに匹敵する松輪(マツワ)さば 三浦半島の最南端にある町三崎。三崎といえばまずマグロが先行し三崎にはマグロしかないイメージですが上物のキンメダイも最高です。さらに、海に関わる全ての産業・活動を総称する海業という言葉を生み出したのが三浦市です。073_2074_2075_2076070_2069

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

河口湖の別荘

079082083黒猫亭パイヤールワイン会722回07ブルゴ-ニュ ブラン ドメ-ヌ デュ コント アルマン    名畑「クロ デ ゼプノー」を単独所有し、長熟ポマールの最高峰を生み出すドメーヌ デュ コント アルマンが、少量だけ生産している白ワイン。シャルドネの亜種である「シャルドネ ミュスカテ」を約10%含んでいます。フレッシュでエキゾチックな果実味と豊かな酸が心地よく、余韻にはこのクラスとしては非常に優れた深みを感じます。
08507 ジュブレシャンベルタン ジャンテパンション 黒系ベーリーと野生味もあり、強い印象。07 シャンボール ミュージニー V.V ジャンテ  パンション 黒系ベリーの濃厚な果実味。抜詮してしばらくするとエレガントな深みが出てきます。

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

新緑の河口湖

073074黒猫亭パイヤールワイン会721回 朝は泡で朝シャン。クレマンドブルゴーニュ(シャンパンではないですが。。)新たまねぎのオニオンスライス、この季節苦味がなく美味しくたべれますアスパラも春を感じるお野菜で、ブルゴーニューの白にバッチリ
タコのピルピルは白・赤ワインにもGOODです 。07 ブルゴ-ニュ ブランシャト- ド ラ マルトロワ    シャサーニュ村で高評価がありトロピカルな果実のフレッシュで生き生きした香りにスパイスさも混じります。
07508 ブルゴ-ニュ ブラン ジャンテ パンショ  ジュヴレの著名生産者、ジャンテ・パンショのブルゴーニュブラ ン。畑はコート・ド・ニュイのフィサン村とブロシャン村の間の、国道より西の斜面側にあるラ・コンブという区画。味わいにもニュイらしい涼しげなニュアンスがあり、程よい樽のニュアンスやハーブの香りなどを感じます。077
07
ブルゴ-ニュ オ-ト コ-ト ド ボ-ヌ ブラン <アン ボワ ギユマン>ドメ-ヌ ジャン シャルトロン
古くからピュリニーに本拠地を置くドメーヌで、創設者はピュリニー村の村長だった時に村名をピュリニー・モンラッシェ村とする正式な許可を得た人物。橘類やピーチなどのピュアでエレガントな果実味と丸みがありミネラル分豊かな味わいが特徴です。若いうちから魅力を放つ、心地よくフレッシュでバランスの良いワインです。 
07806 ジュヴレシャンベルタン ドメーヌ ペロミノ ブラックベーリーを思わせる豊かな果実味、なめらかな酸しっかりした風味に感動です。〆の豚骨ラーメンも満足

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

桜のトンネル 河口湖

070黒猫亭パイヤールワイン会720回。毎年GWに開催しています、今年は桜の開花が遅かったのでしょうか?桜のトンネルを車で走る事ができました。別荘の敷地もこんなに桜の木があったかと感激炭の準備をしながら、さん差し入れで乾杯。魚貝中心のバーベキュー07108 ブルゴ-ニュ シャルドネ  ドメ-ヌ ド ラ クロワ トレシェン ドメ-ヌ ド ラ クロワ トレシェン フローラルな香りとフレッシュな果実味、キレの良い酸とのバランスが良いです。
08 ブルゴ-ニュ ブラン シャルドネ ドメ-ヌ フランソワ ミクルスキー 1991年設立と歴史は若いながら、瞬く間にムルソーのスタードメーヌになったミクルスキ。ブルゴーニュ格付にもかかわらず、村名のムルソー格付クラスのぶどうも投入されており、熟した果実の凝縮味を感じることができます。生き生きとしてエレガントで、余韻に豊かなミネラルがあり、世にある凡庸なムルソーよりはよほど美味しいワインです。
072_208 ブルゴ-ニュ ブラン シャルドネパスカル ラショ- 爽やかな酸味が心地よいワイン08 ブルゴ-ニュ シャルドネ ドメ-ヌ フィリップ コラン シャサーニュ・モンラッシェの名手フィリップ・コラン。フレッシュな果実味と複雑味を持った極めてバランスに優れたミディアムボディ。ドメーヌを運営するミシェルはまだ50代半ばで引退、2004年ヴィンテージよりドメーヌを分割し、長男フィリップがドメーヌ・フィリップ・コラン、次男ブリュノはドメーヌ・ブリュノ・コランと、別々のドメーヌとして生産を開始し。しかし自身の名義の生産は続けおり、シュヴァリエ=モンラッシェとピュリニー=モンラッシェのドモワゼル、それにシャサーニュ=モンラッシェ・アン・ルミリーだけはミシェルのラベルとなってます。 各々のリリースする銘柄は、長男フィリップは父ミシェルのドメーヌをそのまま継いだ形となっていて、生み出すワインも父譲りの、落ち着いた風味、味わいの構成のしっかりしたタイプとなっている。方やブリュノは、マルク・コランの長男、ピエール=イヴのカーヴのすぐ隣にドメーヌを構え、ワインもピエール=イヴに似たところのある、強い果実味に高い比率の新樽が合わさる今流行りのタイプと、そのスタイルも対照的なものです。084
07
マルサネ- シャンペルドゥリ ジャンテ パンショ  
やはりジャンテ パンションワールドの濃厚な果実味 02 ジュウ゛レ シャンベルタン ラ ジュスティス レイマリ-  1930年、シャルル レイマリーがクロ・ヴージョに畑を購入。ジュヴレ・シャンベルタン、シャンボールミュジニー、モレ・サン・ドニなどに4haを所有し、現在は孫のジャン・シャルル レイマリーが当主。ベルギーではネゴシアン業も営む。ワインはがっしりした無骨なタイプで、6年の熟成を経て飲み頃 07 ブルゴ-ニュ ル-ジュ ジャンテ パンショ ジュヴレの著名生産者、ジャンテ・パンショのブルゴーニュルージュ。生き生きとしたベリー系果実味が前面に出た香りに、アーシーなニュアンスも加わります。タンニンは細やかで口当たりはまろやか。パンチがあるけれども洗練された、ジャンテ・パンショらしいスタイルです。「ピノ ファン」とはピノ ノワールの亜種

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

猫生活 猫の口内炎治療

005_2苦戦してます 5月に12連休(4/28-5/9)を頂き、黒猫クマの口内炎を治そうとはりきった黒猫ですが、薬は数回成功しましたが、警戒して寄り添ってくれなくなってしまいました。なのでなんとか、クマさんに栄養をとってほしいと、あれこれ検討。024 014 銀のスプーンプレミアムもあまり好ましくなくなってしまい、シーチキンも食べなくなってしまい。連休初日、クマに4時に起こされ、国産黒毛和牛100g498円を試しに2切れソティーしましたが、1切れ半で終了。お散歩に出かけてしまいました。再び10時に戻り、今度はまぐろを100g食べてくれました。
046黒猫ママがず~と、黒猫亭にいられればいいのですが、そうはできないので、キャットフード探しに、シーバ デュオ 鶏ささみと海のセレクション4つの味を購入。まずは「ひらめと旨みがつお味」わぁ~い1袋20g完食クマは3、2kgなので1日2袋でOK 17時帰宅のクマに今度は「香りのまぐろとクリーミーチーズ」これは半分。。 牛乳は毎食、3回/日50~100cc飲んでくれます。まぐろの達人、牛肉・かにかま・ささみ入り3種類の缶を購入。これも食べてくれます連休なので、信頼している獣医さんはお休み。次回は獣医さんにみてもらいたいけど、益々嫌われてしまいそうで悲しいです
047黒猫なな君の後、またまた黒猫が来てくれるようになり、甘えん坊なところもなな君そっくり!他にも猫はいっぱい来てくるのですが、やはりこのこは特別扱いしてしまいます。幸せな日々でしたが、なんとこの子も病気がちです。心配がたえませぬ。009 先月異常を感じたので獣医さんいき症状を伝え診察してもらったところ口内炎。猫の口内炎はなかなか重症なんです。イベントもあり、楽しいはずでも、気がおもい連休でした。一緒にいられないので症状を観察してあげられないし、適正に対応できないのが、かなり答えます。

| | コメント (1)

2011年5月14日 (土)

トゲグリガニ

002_2青森五所川原市金木桜まつりをテレビで見ました。青森のお花見に欠かせないトゲグリガニ。毛ガニに比べ、型は小さいけど、蟹味噌は風味満点。食べやすそうです、春先から味が乗り、5月が旬
003_2お値段は、蟹味噌と内子がおいしい雌の大きいもので500円程度、中で400円、卵を持たない雄は雌の半額程度だそうです。うぅこれなら思う存分食べれそう。手に入れたいなぁ。

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

フランス食堂 Plann b 

037黒猫亭から徒歩10分程度の大里町にあるフランス食堂、外のワイン樽には魅力的なワインの空瓶が置いてあります。プレミアムモルツの後、ここでもソービニヨンの白、新緑の季節のランチにぴったりなワイン。
038料理は2品選べ、パン、デザート&ドリンクがついて1600円。選択わくが多いのも素敵。黒猫は肉肉の組み合わせ田舎風テリーヌと鴨のコンフィ。

039040Bさんは魚魚の組み合わせ新鮮魚貝のきまぐれマリネとブイヤベース。次回は。。といろいろ食べに伺いたいです。
041042黒猫は鴨のコンフィを 食べきれるのですが、なかなかご飯を食べてくれない黒猫クマのために半分ほど残して、持ち帰りました。これにはクマも集中して完食です。黒猫は鴨のコンフィを頂き、歯にお肉が。でもトイレには糸ようじが置いてあり助かります。他にも油とり紙や綿棒も。
043 大里町5209-2 11:30-14:00、18:00-24:00 水曜日定休 055-287-7744 甲府駅前ににも甲府ワイン酒場 甲府中央1-4-5 工藤ビル1F LUPIN 19:00-翌2:00 日曜日定休 055-232-0330 

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

ボルドーグランクリュ特集

067黒猫亭パイヤールワイン会719回最近ボルドー飲み復活。今回は02年特集。ローランセグラ、サンピエール、カントメルル。登美の丘ワイナリー初のスパークリング(瓶内二次発酵)きめ細かい泡に一同感動です。065 レ・ザムル・ド・ラグランジュは豊富な香りに前回感動1ケース購入しパイヤールメンバーで分けました。Sさん差し入れのスペインワイン。ラベルで選んだそうですが、ちょい期待はずれやや甘みが強く、苦手です。そこで登美の丘 赤を飲みましたが。。これもいつも単品で飲んでいる時は素敵なワインですが、ボルドーグランクュリュの後からでしょうか?やはりスペインのワインと同じ甘みを感じます。 手軽な飲みきりサイズ「太陽の恵みキャンワイン ロゼ」ですっきりリフレッシュ定番パロンはサントリーがマルエツ用に販売しているプライベートワイン598円、お気に入りです。右端のラベルなしワインはOさんがラベルは別に頂いたそうですが。。行方不明。17種類のぶどうをブレンドしたそうでラベルに全ての品種が記載されているそうです。パイヤールメンバーで飲んだ感想はデラ、巨峰、ナイヤガラは確実かなぁ。とってもクリアーな造りで素敵です
064料理はミートローフを載せた数種類のワンプレート:麩、ほたるいか、ぶどうの葉のフリッタ、ヤリイカのガーリックソティ
(トホホまたもや写真保存忘れ)ボンマルシェ農園のお野菜をピクルスに、シンプルにソティーしたサーロイン。Oさん差し入れのパンでお腹いっぱ066061いになりました。

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

K.u.K.のバインシンケン

004_2ジューシーさが忘れられず、また行きたいオーストリアレストランK.u.K.のバインシンケン。こちらはソーセージの店「フランク」に特別オーダーした取り寄せだそうです。。山梨県北杜市白州町白須にお店があります。ランチソーセージの盛り合わせパン&コーヒー付き1260円にチャレンジしたいです。 0551-35-5086

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

関内 ワインバー トリロジー

001日仏学院、横浜校の授業の後先にYさんが到着しスペインのソーヴィニオンをオーダー。シャキット冷え、お味もシャキッ、香りも豊富で黒猫が飲みたかった気分のワインサラダはさっぱりしたのをとYさん(わぉ、まさしくその気分)、トマトのスライスとドレッシングが絶妙(通常はシザーサラダ) 
002 ソーセージの盛り合わせにも、ザワークラウトがつき白ワインが進みます。Yさん、大好きなエビもオーダー。どんな感じで出てくるのかわくわくガーリックオイルたっぷり海老。最高です。003  2本目赤Domaine Amiot Guy &Fis Chassagne-amontraches 1er Cru CLOS SAINNT JENすご~く食べたかったハンバーグに最高。ワインもハンバーグも素直に美味しい~。ワインバーでがっり食べれて最高です。これから毎週、フランス語の帰りにお願いしようかぁ。
005これらの食事を作ってくれるオーナーはクマさんです。黒猫亭のニャンと同じ名前、ううぅ運命感じちゃいます。でもなんで みなさん「くま」と呼ぶのかなぁ。前回のパラン'05 Pommard (Parent)も美味しかったぁ
004黒猫は、パラン大好き。チーママもです。2人で飲みに行きパランがあると、ついついパランをオーダーしてしまいます。

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

トラットリア ギヘイ 

014武蔵新城駅から徒歩3分。黒猫のマンションからも徒歩10分のお気に入りトラットリアです料理はシェフお任せ。前菜8種類。左上から金目の昆布〆黒いのは塩、カッポナータ、岩手県産白レバー、パルマの生ハム、キッシュ、ほうれん草のフリタータ、コンナート、自家製ピクルス。ボルシチーニ茸のドリア、とろとろ赤ワイン煮込み。015 016 ワインはチリ特集。シャンパン以外は全て赤。アンドレボーフォールブリュットミレジム 1996 ピノ・ノワール80%、シャルドネ20 BIOワイン、アロマテラピー農法(アロマテラピー用のオイルが直接散布)キリリと引き締まった酸がスペールでしたOCIO ConoSur 2009 カサブランカ・ヴァレー ConoSur ピノ・ノワール ワイナリーとして初の「カーボンニュートラルデリバリーステータス」取得。VIU MANENT 2008 コルチャガ・ヴァレーVIU MANENT   ヴィーニャ・エラスリス カルメネール、DON MAXIMIANO 2007  Aconcagua Errazuriz Estate Cabernet Sauvignon、HARAS Character 2007  Maipo Valley Haras de Pirque   Cabernet Sauvignon、HARAS elegance 2007 Maipo Valley Haras de Pirque Cabernet Sauvignon、 almaviva 2008、 Maipo Valley    almaviva  Cabernet SauvignonSYRAH KAI 2008 concagua 

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

お手軽にカクテルMIDORI

013その名のとおり、みどり色。冷蔵庫には常に1本キープ。たま~に、ワイン1本飲んだ占めに飲みたくなります。黒猫流の飲み方は、ペリエ割り、瓶も緑色で可愛いのでブログで紹介です

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

麻布十番 万力屋

Photo麻布十番  万力屋。汁なし担々麺生ビール野菜の下にスパイシーなたれが、たっぷり。混ぜて頂きます。辛味と旨みがしっかりの一品でビールがどんどん進んでしまいました。麻布十番もまだまだ、行きたいお店がいっぱい制覇したいです。是非お付き合いくださいねぇ。

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

焼肉&ワイン

001002黒猫亭パイヤールワイン会718回。キャベツ1個丸ごとざく切りにしてゴマ油と牡蠣醤油であえたシンプルサラダ。これでついにボンマル農 園のムッシュの赤大根は使いきり森林どり砂肝は2品、1皿はゴマ油とネギ、もう1皿はネギと炒めてFreixenete CAVA Brut Barroco、Marcel Deiss Pinot Blanc04

009 005牛レバー、国産牛モモ・牛カルビ、牛バラ焼肉、肉だけで約800g超を4人で+昔なつかしいしいのハンバーグ1人1個。

010011更にご近状Sさんがマルエツで追加  のお肉を調達。辻堂Sさんは麻布十番ポワンタージュの差し入れ、スモークサーモンとチーズのキッシュとベーコンとタマネギのキッシュ、トリッパ、ビーフシチュードリア。前回のワイン会Oさん差し入れのlauenstein チョコ

012008お肉バッチリ系ワインはチーママ差し入れLes Pagodes de Cos00、Beaune Toussaints Allret moroto 94、Robert Skalli、塩尻マスカット ベーリーAを飲みました。

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

辛口の梅酒ないかなぁ

004005麻布十番には、面白い酒屋がいっぱい。たぶん長谷川酒店?エノテカ?に入店したかなぁ梅酒を試飲させていただきましたが。やはり、甘いです。うわさに聞いた、辛口梅酒はどこに?超辛口「皇帝」と「てんぱいらんまん」。黒猫は、ずいぶん前にブランディで梅酒をつくってみました

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

サンマー麵 龍王

PhotoPhoto_2横浜駅、西口「龍王」「今週の感謝麺」がちょうどサンマー麺になっていて、580が480でした。結構人気あるお店です。シャキシャキのモヤシあんかけと、ラーメンスープが良く合います

| | コメント (0)

2011年5月 3日 (火)

ヘルシー こんにゃくメニュー

001山梨のオギノ後屋店で購入 1袋99円、ヨコオデイリーフーズK、群馬下仁田産地直送「おさしみコンニャク」170g 85kcal、タレ68kcal、「こんにゃく中華」170kcal タレ53kcal。ドレッシングてカロリーあるなぁ。野菜やシーチキンを入れて夕食に
005黒猫は、毎日ワイン1本飲んでしまうので、カロリー高いよねぇ。なので、家ご飯はたまには控えめにと。武蔵中原のアルカードでコンニャク、白滝が55円。コンニャクは自家製干ししいたけ&えのき茸と醤油で煮てみました。後2袋は何にしようかなぁ~賞味期限は7月なので非常食にもバッチリ。

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

えのき うまみ13倍

009_3012_2ためしてガッテンで放映干すとえのきは旨み13倍とかです。武蔵中原のアルカードで50円でしたので、2袋購入。椎茸100円6個も干してみました。干すと量は減りますが、えのきのシャキシャキ感が心地よく、満足感たっぷりです

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

韓国惣菜店 麻布第一物産

027029麻布十番の大好きな韓国惣菜店。黒猫のベスト3は、水キムチ(白菜)、イカキムチ、大葉です。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »