« 武蔵中原の大和路しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | 卯年 あけましておめでとう »

2010年12月31日 (金)

落語 猫の恩返し

P10001142010年も終わります。黒猫なな君がいない大晦日も今年で2回目。なな君が突然現れてから、毎日なな君でいっぱい。亡くなってしょんぼりしているママのもとには、クマがきてくれました。なな君がなくなる前にクマを呼んでくれたのね。本日の写真はなな君
なな君の眠るお墓に毎晩現われてくれたクマ
Wikipediaより、回向院の猫塚(現存)の由来に関した噺で、藤岡屋由蔵の『藤岡屋日記』に原話があり、現在は演じ手は少ない。音源は、5代目古今亭志ん生の晩年のものが残ってるそうです。金さんが大晦日に友達のつき合いで博奕に手を出し、仕入れ用の金三両を取られてしまい、可愛がっているコマという猫を相手にヤケ酒を飲みはじめる。そして酔ったあげく三両の金を取られたいきさつをコマに話し「猫に小判てえことがあるから、どっかへいって三両の金を都合してこいやい」と無理なことをいいながら寝てしまった。続きは↓http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AB%E3%81%AE%E6%81%A9%E8%BF%94%E3%81%97_(%E8%90%BD%E8%AA%9E)

|

« 武蔵中原の大和路しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | 卯年 あけましておめでとう »

黒猫なな君=^ェ^=」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武蔵中原の大和路しゃぶしゃぶ食べ放題 | トップページ | 卯年 あけましておめでとう »