« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

レンコンの見分け方

レンコンは泥付きを選ぶこと。真っ白に漂白すると香りや味が落ちるのはもちろん、皮を洗っただけで、水分が空中へ発散する蒸散作用が促されるのです。形は節と節の間隔が短く、ずんぐりとしているものほど、粘りやふくらみがある。先日の服部栄養専門学園の中村先生はずんぐりした物は穴が大きくなるだけ、先から3節目ぐらいのを選ぶべきとか? 先日、小田島で出されたレンコンは今までにない美味しさ 黒猫はだい好き 
034小田島へ行く度に感動、こうして食材の事を書いていると真っ先に小田島の料理が浮かびます。これだけ毎日色々食べ歩いていると小田島へ行きたくなります。刺身の厚ささえも愛情を感じます。
黒猫の食べるペース、店が混雑して次のお料理&ワインへのサービスを考え切り身を変えてくれるのです。合い間に梅を入れてくれたり、心使いが最高です。ちび猫こまるはいつも黒猫亭にいます。下右のにらめっこをしている右猫がこまるのお母さんかな模様が良くにてます。

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

石岡駅近く そば屋 小野越 

037039041045 石岡市駅 観光案内所でSさんが病院を探す間、ご近所Sさんと黒猫は昼食する場所を検索 おおぉ!いなり寿司、しゃも肉が名物でも「そば」も「あんこう」も食べたい。診察が済み14時、でも「そば屋 小野越」は開店しておりラッキー 美味しい日本酒 地元の?大カップがそのうち 瓶に最後は「そば」で〆 モツ煮&サバ味噌煮:日本酒の粕煮の感じ 美味しかったです。事故でゴルフは出来ませんでしたが、最大限「生きていた感動&喜び」を共有しました。3人の強運により、これからも1食1食、大事に生きたいです。なな君の分も実は出発の前夜「なな君」を思い出し、どうにも切なくてねむれず、胸騒ぎが。なな君が助けてくれたと思います。おそばやさんのトイレです。かなりビックリです。事故後はまだ元気でした

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

桜の宮ゴルフ倶楽部のはずが

032さぁ、ゴルフ まずはSさんのお迎えアウディに乗り込み、ご近所Sさんをお迎えに、近くのセブンイレブンで朝食。サントリーの缶ワインがあり、ついつい購入。しかしゴルフ場にあと一歩で追突されてしまいました

衝撃で、走行中に3回転くるくるスピン!、ESPが利かせながら150m後にとまりました。車の性能と運転手Sさんの判断も良く、乗員には外傷はないです。さすがアウディRS6 エクスクルーシブ仕様。しかし車は・・・ 
原因は後ろの車がCDを取り替えようと下をみていて、私達が110Km走行していた所へ、130Km以上で追突してきたようです。車は押出された感じで後ろ向きに、もうスピードで走りだし、その後3回転半
事故は常磐線下り。朝8時20分、石岡インター手前での出来事。はげしくタイヤからのぼる煙は恐怖でした。追突前ではサービスエリアのスタバーで無料サンプルを頂いて喜んでいたのになぁ。。。いまだに気分が悪く通院、1週間会社に行けない状態です

| | コメント (4)

2010年4月26日 (月)

Wi MAXの「まる」似

054顔の模様がWi MAXのCMに登場する 「まる」に似ているので「こまる」にしました。食欲旺盛で、あげるだけ食べてしまいます。2月頃から、ず~と黒猫亭のお庭にいますが、おびえていて慣れてくれません。熊には、うれしそうに側によっていきますが、熊はかまわず黒猫亭のお部屋へ。 寂しそうです。熊と一緒に入ってくれるのはいつになるのでしょうか?「まる」といえば世界で一番みられている猫 DVD I am Maru  まるです。が 2010年2月24日に発売されました。

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

Vieux Papes 2L

005_2 002 051 045 黒猫の日々のワインとお料理

Vieux Papes 2Lは箱の中はワインがビニール袋に密閉充填されており、開栓しても空気が中に入らない構造となっていて、開栓後も酸化しにくく、ボトルワインよりもおいしさが長持ち。冷蔵庫にもすっぽり 黒猫はしばらく他のワインを飲んでいて1ヶ月程ほったらかし状態にしてしまったので、ワイン煮に使用。でも、まだあまる 捨てるのも、もたいないと料理後カジュアルなワインを飲みつくした黒猫は、残りを飲んでみると・・おぉ。。味わいがマイルドになり美味しいではないですか 益々Vieux Papes常備ワイン必修です このパッケージのワイン・カスク(バッグ・イン・ボックス)を発明したオーストラリアのトーマス・アンゴーブ氏は3月30日、亡くなったそうです(92歳)
046 049 050今年もお庭に蕗が・・蕗味噌にして、つまみに、ご飯にのせたり、味噌汁に、薬味にと保存食利用の幅が広いです。すき家の牛丼もCMを見てたまらなく食べたくなりました。280円、50円も値下がりもうれしいです。サッポロ一番の「香りゆずきのこそば」は冬限定品、あんかけ仕立てで美味しいです定番ワインのVina Maiop、Rose D'Anjou電気ブランは頂物。ちょっぴり甘めで美味しかったです。

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

黒猫亭パイヤールワイン会643回

027_2028ロウホウトイのお惣菜店から、Sさんに調達してもらいました。夕方は丁度品数が少なくなるそうなので(ロウホトイが夜の営業開始すれば増えるそうです)TELで5千円のお任せ、黒豚酢豚はお持ち帰り必須でお願いした所、お肉が特別なので、前日だと入手できるか分からないそうです(早めに連絡しましょう)美味しさの決め手はお肉だったんですねぇ029  031  036 

しかし、黒豚酢豚もOKでした。舞茸と筍の黒ゴマあえ、ニラ卵焼き、肉だんご、人参と大根干しの戻し煮、チャーシューのパイ(中華のパイは油ぽくなくてGoodです)、500円の海老チリ丼、上海風丼(黄ニラと醤油)ポルチニーたけとチーズのペンネ、沖縄石垣島の[ぴにおん製造]の[くうすの醤油]はキャベツに少量かけるだけで一味かわります。[らー油]も辛くなく濃くがあります。先日チーママから頂いた熊出没注意と白熊ラーメンはスープがたまらなく美味しかったです。今日は3種類のお味のビーフジャ-キー、ピリ辛&スゥート&ノーマルも頂ました。
ワインはCHNSON Pernand-Vergelesses Chanson P&FC.2006、Bourgone PERENT 2006、L'EVANGILE Pomerol 2001は黒豚酢豚にバッチリ、Vinissimo、チェイサーにブレミアムモルツ、太陽の恵みキャン 缶ワインです。

| | コメント (0)

2010年4月19日 (月)

ロウホウトイお惣菜のお店

P1030001P1020995白金の森田オーナーの新しいお店で、お惣菜が手軽にテイクアウト出来るお店が出来ました。ロウホウトイ側でロウフウフォンとロウホウトイの真ん中あたりです
本日購入メニューは、盛り合わせ¥600、甘酢肉団子、舞茸炒め、エビチリ、サツマイモとオクラの炒め、ひき肉と春雨、人参大根炒め 酸ラー湯スープ¥200、黒酢の酢豚¥600、お店の定番メニュー 海老揚げ丼¥500、マンゴータピオカ¥200 どれもおいしく家でワイン飲むときに良いです。特に定番の黒酢酢豚はワインにバッチリ!他にも色々あります
上海料理はロンフウフォン「龍虎鳳」で調理、香港料理はロウホウトイで調理しているそうです。ロウホウトイバイテン 港区白金5-14-8  03-5420-3288  11時~21時売り切れ閉店です。

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

新潟郷土料理 ニイガタ025

024 025 029_2本日は登美の丘ワインで新潟の郷土料理&新潟の旬の食材を頂きました。お店のワインは新潟の岩の原ワイン、みゆき花も美味しかったです。ジューシーな肉みそを挟んだ栃尾の大きな油揚げは絶品目黒川の桜が綺麗でした 目黒区青葉台1-18-14 アークハウス青葉台1F 03-5856-0250 年中無休

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

武蔵小杉 Gosso (ゴッソ)

Gosso 料理が美味しく、豊富なメニューで素敵なお店。串焼き、焼きおにぎりetc.中原区小杉441 044-733-3550 18時~翌5時、この時間まで毎日営業しているのもすご~い 020_3 021_2

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

黒猫亭ジョヌの家パイヤールワイン会

本日は642回メインワインは014015 016 017_2プリュレーロックの05年Nuits 1er  CruとNuits0181020

Tさんのジャンボン・ペルシエはスーペルですイタリアンパセリのグリーンが見た目にも美しいです。レシピもUPされておりますが、黒猫はお任せしたいです。Sさんのホタテのバルサミコ酢も美味しく、みなさんいつも感謝です。019 翌日はダブルSさんと山頭火 旭川ラーメン お店にない「合わせ」みそと醤油の店主のまかないで作ってた物を製品にしたラーメンをいただきました。

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

chaco あめみや 千駄ヶ谷

018 020_2 021 黒猫亭パイヤールワイン会641回。千駄ヶ谷の炭焼きステーキ屋さん「CHACO あめみや」老舗のステーキハウスです。ここのブロックステーキ! お肉は1㌔からのブロックを炭火の暖炉で焼いて出してくれます。リブロース1㌔¥8600~ヒレ1㌔|14700サーロイン1㌔¥13650。大きいので、そとカリッと~中レアで食べられます!焼き加減は切り分けてからもテーブルの上の熱々の鉄板で加熱できるので、調整出来きます。ブロックステーキには1人¥600でサラダ・ガーリックトースト・温野菜付き鋳物取り皿・シャーベット・コーヒーを付きます オリジナルワインは山梨県勝沼町の丸藤葡萄酒工業「ルバイヤート」で、ボトルもルバイヤートのワイン。チャコあめみやは開店当時からのおつき合いだそうです。03-3402-6066  東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-12 B1F

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

小原國芳さんの言葉

003 004日本経済新聞で紹介された小原國芳さんの言葉、「人生の最も苦しい、いやな、辛い、そんな場面を真っ先に微笑みをもって担当する」。黒猫は玉川大学・農学部・農芸化学科出身ですので、この言葉は知ってます。でも今年は常に、思い出して笑を絶やさず仕事を乗り切りましょう玉川学園の構内の桜もきれいです。030 024 

今日の写真は3ニャン、なな、熊、シマです。ななは外から見つめている事が多いニャンで、熊はほとんど黒猫亭滞在です。シマは来てもこの通り、外を見るのとお庭をうろうろ、お庭の水仙は2月19日にいっきに開花しました。

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

河口湖 缶ワインは便利

P1020964P1020965P1020966P1020968P1020969P1020972_2P1020974_2P1020973P1020975P1020977P1020979P1020982P1020985P1020986P1020988P1020990P1020991P1020993P1020994P1020992黒猫亭パイヤールワイン会638-640回、3日間連続で料理をつくり、ワインを飲みました。何時もの定番サントリーの缶ワイン。お料理を作りながら、グラスに注ぐ手間なく、ノリノリで料理をつくりました。1缶250円だから、ちょうど3本で750ml 通常のボトルワイン1本分 750円になります。これくらいのお値段であれば適当に量を調整できてうれしいです。結構飲んだのですが、キャンのデザインが可愛いと翌朝帰るメンバーに持っていかれました。最近は、セブンイレブン以外でも売られていますが山梨で探すのは難しいのかなぁ販売店の皆様。是非このワイン好きの要望に答えてねぇひちりんで焼きホタテ殻付き、焼きハマグリ、酔っ払いステーキ牛ほほ肉:バーボン(ワイルドターキー)をたれに使用、マグロ・カルパッチョ、バーベキュウキャベツ:これは芯をくり抜き、ベーコンとタマネギみじん切りを炒め、これをくり抜いた部分に詰め込み、バターをたっぷり入れて焼きあげます。オムレツ、ちゃぶ屋ざるラーメン、イワシ、鮭ハラス(脂がほどよく落ちてGOOD)、マグロステーキ、酔っ払いステーキ サーロイン:バーボン(ワイルドターキー)をたれに使用、焼きカマンベール:そのまま食べるより、カリカリの皮といい、中身のとろとろ感が最高。カルビ麺:ネギたっぷり。えびとねぎの炒め物、五目チャーハン、焼きはんぺん・オリーブオイル焼き今回は「バーべキューの王様が教える世界No1レシピ」スティーブライクレン著のメニューを実践してみました。やりきれないレシピがいっぱい、次回また実践していきましょうね

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

生駒製菓レインボーラムネ

063阪奈道路の生駒出口を下りて少しいったところにラムネ工場があります。周りは住宅街で工場らしき建物ではなく思いっきり、フツーの民家だそうです。このラムネ、1kgで500円。「くまラムネ」は100個入り500円です。うさぎもあるから、くまの中にうさぎも混ざっているのでしょうか。現在はネットでの予約は出来ず。電話で注文すれば、発送してくれます。

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

シブヤバル 209

012 014 017

黒猫亭パイヤールワイン会637回道玄坂店バグースでダーツで遊び。渋谷のワインバーシブヤバル209へ 店内には桜の木がデイスプレイされ、お花見気分。女子会は2組、他も満席です。みんなガンガンワインを飲んでいました(嬉しい風景)。一律2900と3900円で色々な種類のボトルワインがあるので選ぶ楽しさもあります。サービスの女性がまたまた、素敵な接客で、ワインのセレクトも明確です。はクーポンで桜シャンパンを頂き、アドリア・ヴィーニ ピノ グリー、クリアリー オーガニック テンプラー、Pulpoazul。料理は豚せんべい、鮮魚と山菜のフリット・・・いっぱいオーダーしましたが、どれも500円前後でワインにあう美味しい料理です

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

ブルゴーニュのマスタードがIGP

027 028 ブルゴーニュのマスタードがIGP(地理的表示保護)の産品として認定。ブルゴーニュのマスタードは、アリゴテシャルドネから造るブルゴーニュのAOCの辛口白ワインを使用して生産されます。牛・鶏・豚肉の料理や冷菜の風味を引きたててくれるのはそこの辺りなのかなぁ029ブルゴーニュ地方の4県で生産され、保存と加工は指定地域内で行なわれなければならず、種の栽培はブルゴーニュ地方内の限られた地域で行なわれ2009年の実績は生産者7軒、栽培面積は100ha、生産量は450tです

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

五一わいん カップ・ワイン

桜の開花が話題のこの季節。武蔵中原のマンション近くで、2月の下旬にそうそう咲きました。楽天調査によると、花見宴会は減少!特に会社関係宴会をともなわない、一人花見が多いとか。花見に持っていくものはおにぎりが50%だそうです。黒猫の会社は「桜の花見」は必修イベントなんですがねぇ。012_2001桜の花がワインの中に入ったカップ・ワイン。甘口の白とロゼです。飲んでいると桜の花が浮いてきて、なんとも素敵120mlで349円。
信州限定お菓子、上位ランキング1~5位をご紹介じゃがりこ野沢菜味。キットカット大辛一味。チロルチョコりんご味。ばかうけ野沢菜わさびマヨネーズ味。ちっちゃなプリッツ野沢菜味。どれも食べてみたいです。

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

日登美ワイナリー&日登美美術館

026 034 ヒトミワイナリー、日登美美術館、日登美山荘を経営されています。日登美美術館は、バーナード・リーチの作品を主体に、歌麿、広重の浮世絵、古代ガラス、ジョアン・ミロの壁画、ピカソの陶芸、藤田の美人画や猫。すごい収集品です。このビーナス像の目はハートです。建物は積み木遊びのようで丸、三角、四角を組み立て、真黄色に塗った長方形を2階に突き出し、シルバーで塗り分けたドーム、三角形を並べた大屋根、とってもユニークで楽しくなります。
日登実ワイナリーでランチをしました。酸味の利いたトマトベースの牛肉カレーは美味です。気楽に頂いたこのテーブルのタイルも実はすごい品ワインはここの赤紫蘇を漬け込んだ梅酒があり、これは絶品。また濾過していない、オリを含んだにごりワインも作られてます。ここの
パン工房のパンはワイン酵母を使ったり、ワインを練りこんだ物!とても品数も多く美味しいです。売店では生パスタで赤ワインを練りこんだ物や野菜を練りこんだ物が3種ほどあり、生パスタも絶品でした。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »