« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

黒猫亭パイヤールワイン会 熱海

060062

P1020925P1020926P1020928P1020935P1020930

熱海新年会3日目625回、温泉は24時間はOKだしほとんど1人各自、好きなときに行きます。

本日の料理は・ピルピル御飯卵・潮汁の雑炊・キンメ他の潮汁(写真なし)・エビイカピルピル・オムレツデミグラスソース ・キンメ鯛のポワレ・赤エビ電子レンジ蒸し・イカとセロリの炒めロンフウフォンだれ・ブリカマローズマリーロースト 近くの魚屋さんで3切れ100円なんです。とにかく安くて美味しいくって新鮮大満足でした

 

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

黒猫亭パイヤールワイン会 熱海

P1020918P1020919_2P1020920P1020921P1020923P1020924054

熱海新年会2日目624回、温泉プールもジムも無料で使い放題なのですが、料理をしては食べては飲んで。黒猫は飲むだけでした。カッテ-ジチーズのパンケーキ(本当は卵料理の王様、 "世界一の朝食を作る"男、ビル・グレンジャーのbillsにあるリコッタチーズのパンケーキを作りたかったのですが、リコッタが買えず、カッレージチーズで代用、でも美味しいです)・アワビのソテー肝バターソース ・キンメ鯛のポワレ柚子胡椒とバルサミコソース ・サザエのブルゴーニュ風 ・アジのピリ辛南蛮 ・パエリア(赤エビ、サザエ、アサリ、エビミソとエビガラの出汁を使用)、アボガドとカッテージチーズのサラダ ・鮭アラのみぞれなべ(日本酒と昆布だし大根おろし)どれも、最高です

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

黒猫亭パイヤールワイン会 熱海

P1020914P1020915P1020917P1020916

 

熱海新年会 お部屋の目の前は海。海から上る日の出、日没は素敵 今回も、シェフ達(ワイン会メンバー特にチーママとSん)が作りたかった料理。1日目623回、お料理メニューはおせち(写真なし)。えび、イカのピルピル、赤エビの電子レンジ蒸し、アジのアクアパッツア、セリとスモークサーモンサラダ、豚葱炒め、葉山コロッケ(写真なし)、盛岡カルビ温麺(写真なし)でした

| | コメント (0)

2010年1月26日 (火)

康竜

028 Sさん2人と「アンティカ・トラットリア・ノスタルジカ」で食事をした帰り道 ラーメン好きのSさん曰く、ここが本店だからとお付き合いご近所Sさんは餃子&、黒猫はでお付き合い
麺の硬さ、味の濃さ、油加減、ネギ、旨み辛だれ、チャーシュー有無を選び、8種類のトッピングからお好きな4種類を選んで頂く自分好みのラーメン。康竜全店で使えるスタンプカード。ラーメン1杯で、スタンプを1つ捺印、スタンプ1個で半替玉、5個で餃子一皿(新宿東口店はたまごかけ御飯)、10個でラーメン類のいずれかを無料 雨の日は替え玉1つサービス(東京店舗のみ)中目黒駅に戻るまでの山手通りにはラーメン店がいっぱいです。中目黒3-14 03-3760-5091

| | コメント (0)

2010年1月25日 (月)

中目黒グリル 

003004005006007008009010011012テラス、カウンター、テーブル、個室といろいろな4つの空間が楽しめます。テラスと個室はペットもOK。ダッチオーブンで作る最近の流行鍋・コラーゲンたっぷりトマト鍋、スープを残すと2種類のチーズをたっぷり使用したリゾットにしてくれます!美味しいスープなので我慢して残しました。肉の煮込みに使われていり香辛料が気になり、確認したところシナモン、グローブ、アニス、ペッパー、ローリエ、オレンジ、赤ワイン入り。なにかなぁと言っていた物全てが入っていましたのに納得。ぐるなびクーポンでワインシャーベット無料白ワインシャーベットが好評です目黒区上目黒2-37-12 コンフォート中目黒101 03-6303-4681黒猫亭パイヤールワイン会622回

| | コメント (0)

2010年1月24日 (日)

日常食とカジュアルワイン

黒猫亭(和戸)訪問ニャンとワインを飲みながら過ごす休日の料理。蟹味噌で作るパスタは手軽で 016 美味しいです044_2オリーブのピクルス食べ終わりかけた時にはお汁を利用して人参やかぶをつけます。うどんやそうめんもパスター風にアレンジしてます。 定番の黒猫が大好きなワインはSigloやneblinaのカベルネやシャルドネ、ヴィニャマイポ600円前後やデリ

016_2
カメゾンデリッシャス385円も日常食に相性がいいですワインに合わせる料理なんて考えすぎずに飲みましょう

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

サントリー缶ワイン

006_2008_2009_2 山梨に帰るのに、立川からなので特急に乗っても30分しか違いません。なのでのんびり各停電車で帰ります。運賃はあずさ回数券6枚つづりを使ったとしても1180円お得。セブンイレブンのサントリー缶ワインを買い、今日はチーズとオリーブのおつまみも持参。缶もお洒落だし、人目にいいのでは(自分調べ)安定しているし、軽いし、ワインをそのまま飲めるのがうれしいです。甲府に到着した時はかなり、ハイテンションの黒猫はタクシーの運転手さんが、ワイン好きと聞いて、仕事が終わったらどうぞ!と1缶プレゼントしてしまいました。今晩は「熊」ではない黄色い首輪の「なな」訪問してくれました

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

最高!カンテサンス

039040041042カンテサンス 恐るべし、毎回来店時に次回予約を入れるのですが、本日は2ヶ月先もすでにランチもディナーも満席 あぁ~あまた予約合戦をせねば 本日はソムリエ市村さんも苦戦の蕗の薹の香りのカクテル風コンソメ。なにが苦戦かってシェーカーが熱つくてサービスするのが大変なんです。ホテルオオクラ東京のオーキッドバー(ホテルオークラ東京 本館5階TEL.(03)3505-6076)のコンソメ・カクテル「ブル・ショットを思い出しちゃいましたぁ あぁ飲みたいなぁ~(後日、報告する事となるでしょう)。はFrancois Hemart 。2品目は定番、山羊乳にオリーブオイルと・・・いつものです。本日特別にRiesling Domaine Weinbachをあわせてくれました。3品目のさばの火加減というかスモーク加減も最高なんです。あぁ幸せです。Chassagne-Montrachet 1er Cru Boudriotte 99 Noel Ramonet99年,Chassagne-Montrachet  1er Cru Les Chenevottes01年こちらも最高でした 毎回、市村ソムリエにワインをお任せメルシーです黒猫亭パイヤールワイン会621回

| | コメント (0)

2010年1月16日 (土)

ICARO イカロ

カウンター席は黒猫のお気に入りです108 109 でも遅い時間になる程人気があり予約要です。本日の2品は黒猫の大好きなメニュー、ハーフポーションにして頂きました。03-5724-8085

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

続「地図読み人」の歩き方とその楽しさ

045039大奥の奥女中であった音羽が5代将軍、綱吉により家作を与えられ「音羽」という地名に「春日」など現在でも地名として使われてます。
041042043ランチはCoquelicot」ランチビール220円。黒猫はオムライスカレーハーフとドライカレーハーフをオーダー。食べるのが遅いのに、面倒なメニューをたのんでしまい、一番最後に 

| | コメント (0)

2010年1月14日 (木)

弦巻川をたどる旅

025026山岡光浩さん「地図読み人になろう」日貿出版社、1890円(税込)池袋西口公園(池袋駅西口・東京芸術劇場北)に集合じっさいに歩いて確かめる「地図読み人」の歩き方とその楽しさを話していただきましたコース 地名「池袋」ゆかりの池→鬼子母神→大鳥神社→弦巻商店街→鬼子母神出現地→護国寺→江戸川橋(神田川合流地点)
028_2まずは池袋:いけぶくろにちなんで「フクロウ」が町のシンポルです。なんと黒猫が出現。木で遊んで、記念撮影のバックにも登場の歓迎に浮き浮きです。壁に描かれた「いろはかるた」勝手に詩を作成し読みながら鬼子母神へ。改心した事から「鬼の’角」が取れた鬼の字です029_2030_2032_2 大きなイチョウの木が見事034_2
1035
781年創業の駄菓子屋さんも風情があります。下記左は、木村さんという地主がここに橋をかけた証。昔の公共事業は地主さんがお金を出して進めていたんですねぇ。そしてこれは軍がここまでを納めていた境の標し↑そばには軍の墓地があります。
毎度、食べ歩きの風景。弦巻通りにある天ぷら屋とせんべい「小倉屋」の本日の特売「いかたん」100円と大辛の柿ピーを購入。ふらふらと歩く楽しみです

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

アンティカ・トラットリア・ノスタルジカ

022023017アンティカ・トラットリア・ノスタルジカイタリアンのカリスマシェフがリニューアルした025中目黒 のお店。料理はお任せコースのみ¥7000、ワインは¥3800均一か、カラフェ¥1500です。1枚目の写真の2皿チェ-チ豆のサラダ、コラテッラがすでに用意されてます。ここのお店は以前は1日1組限定の超コダワリのレストランで有名でしたが、09年6月からは伝統的なイタリア料理を大皿に盛られて取り分ける形で(3人分)カジュアルに提供してます。ペコリーノサルド、山うずらの煮込み、ハトのラグーのフェットゥッチーネ、パスタは水曜日がトマト系とか日替わりのようです。子羊のロースト、栗のジュエラート。

| | コメント (0)

2010年1月 7日 (木)

小田島

小田島最高オーナーがフランス語でポナペティ 041_2 042_2 044_2 045_2 048_2 049 050 054_2 057 

058_3062_3 064_3 065_3 ワインと料理をぴったりあわせてくれます。けいじ:幻の中性鮭。「ハラミの部分が黒猫は好きなんだけど・・」040_3「でもそこは賄いになっちゃうの~ぉ」と聞くとやさしい笑顔で厨房へ。そして焼いてご馳走してくださいました うぅ~感動ここまでのメニューは・ちょろぎと倉かけ豆・生しらすと蟹のしらあえ・セリの葉っぱと根っこのお浸し・鰯のなめろう・けいじ・けいじのはらみ焼き(←黒猫のわがまま)・フォアグラ大根・お刺身:赤貝、関さば、関鯛・関あじにぎり・コハダのから揚げ・あなごと黒トリフの炊き合わせ・稲庭うどん(いくら、生のり、山いも)066_3 070_2 そして。。今晩の賄いは!カレー いい香り お魚の出しが利いたカレーをご馳走して頂きました。ワインはグラスでChampagne HENRI GIRAUD、HEURIGER09年、Puligny-Montrach Les Folatieres Etienne Sauzet、Sautenu、BADEN、Nuits-Saint George Les Damodes Gerge99年(こちらはボトルで)、Clos Sain-Julen06年、M2 05年、これだけ飲んで、料理とで2万円。あまりの感動で気分が良くなり、黒猫がご馳走するから追加で2万円を1本というと。1万5千円くらいにしておきなさいと。。Vieu Ch.Certan67年を頂ました。そしてプラス黒トリフのざく切り煮!わあぁ。はじめての触感。はぁぁ。スライスとは全く違います。こちらもごちになりましたぁ。黒猫亭パイヤールワイン会620回でしたぁ 港区六本木7-18-24 鈴木ビル1F03-3401-3345

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

新年あけましておめでとう

011なな君、今年も前向きにがんばります

フランス語&ゴルフはレベルUP

仕事もがんばらなきゅあ

健康にも気づかって、毎日体操を続けましょう

今年もいっぱい楽しみましょう。黒猫亭パイヤールワイン会の皆様よろしくお願いします

| | コメント (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »