« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月25日 (金)

Karin Karin

Sn370159南部線 武蔵中原駅 徒歩1分 Karin Karin ワインも充実 黒猫お気に入りのお店です  カウンター席にはいつもの常連さん 1人でいっても、皆さん気楽にお話してくださり、落ち着けます。本日はChinonをいただきました。オーナーはワインエキスパートも修得 小物が充実しています。グラスはリーデル シャンパンサーベル&シャンパンタワー&チーズも豊富でワイン好きにはたまらないお店です

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

オステリアオクヤマ

Sn370162_2またまた。。いいお店見つけたKarin Karin で知り合った。初心者アシさんのお進めです川崎市中原区下小田中2-8-13
武蔵中原駅 徒歩3分くらいかなぁ ビールはプレミアム モルツ ロックのアイスはグラスにあわせて マルク削ったすっぽりサイズ お見事 おとおし。。写真 =料理もです。ただいま。。4/21-26 1周年記念ということでランチはスペシャル中身で1000円です。ランチにもいきたいな

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

ヴィーニ ディ アライ

P1010104P1010107P1010112P1010113P1010118P1010109P1010120P1010121P1010119

P1010122_3P1010124P1010127

P1010128

ソムリエ協会福会長の荒井 基之さんのイテリアンレストランへ11名でお邪魔しました。さすが人気です今回もワインは全てお任せ 荒井さんには予算を言ってお願いするのが1番です 19時前にはじめたのに・・あっという間に終電まぎわ、4階のワイン貯蔵庫も見せていただき、充実のワイン会でした。お料理と新井さんサービスに大満足。感謝ですそれにしても、毎回感動する荒井さんのデェキャンター技(匠の技とも言うべき) 均等に流れるシャワーのように、見事にデキャンター全体を伝わり流れ落ちていきます

| | コメント (4)

2008年4月19日 (土)

桃の花見

061130_150101昨日も週末、黒猫なな君とすごす為山梨に戻りました途中、中央線の春日井から石和温泉までの間、桃の花がライトアップされていまして、電車の中でアナウンスが【これから、電車左方向に桃の花が。。。ゆっくり電車を走れせますので、ご鑑賞ください。。】おもわず、席を左に移り鑑賞 甲府駅についたら改札には、このとおり桃の木がありました。今ちょうど見頃です

| | コメント (0)

2008年4月17日 (木)

ロウホウトイ

Sh010074P1010099P1010097_2白金にある有名だけどなかなか行けない中華料理店ロンフウフォンのオーナーが出した姉妹店です山梨チームは2ヶ月に1回。帰りがけに次回を予約 今晩はテイクアウトして武蔵中原のご近状&湘南のSさんと飲むことに 黄ニラもやし入り醤油焼きそば
牛肉と茄の黒胡椒かけご飯=^ェ^=  
ワインは①sigro crianza 2005  ②LOUIS JADOT Clos du Grand Carquelin MOULIN-A-VENT 2000 ③patapon Nathalie et  Christan Chaussard   2006
②のムーランナヴァンはとってもいい熟成感これがガメイとはちょっと信じられないような滑らかさと洗練された雰囲気
ここのお店、ワイングラスもたくさん用意してあり、勿論リーディル。さすが、オーナー森田さん。次回はこちらでパイヤールワイン会しましょうね エントリーはメールかコメントしてね

| | コメント (4)

2008年4月12日 (土)

週末は山梨にいます

Pap_0084_2甲府の駅を降りると、こちらのノボリがありま~す

なな君の方は ねずみ の おもっちゃで 遊んでいるところです  なな君ノリノリです

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

黒猫 なな君

080331_083701080331_083801080331_094201 黒猫なな君ですよ 先日お花見の時にいただいた物です 毎年、そちらにお邪魔してお花見??ワイン会をしているのですが。今年は桜も見事に満開 ところで、なな君どぅう似合っているかしら

| | コメント (2)

2008年4月 6日 (日)

黒猫 なな君

080329_110301080329_110102黒猫亭の【くんしラン】が見事に満開です。なな君はお花に囲まれてお昼ね中、お日様を浴びて気持ちよさそう黒猫ままも大好きななな君と添い寝 幸せです だんだん暖かくなってきて過ごし安いですね

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

コアン・ド・ルー

080401_184501080401_191701 4月1日、ちょうど1年前に武蔵中原に転勤した日もコアン・ド・ルーで飲んでたなぁ武蔵新城のガード下にあるフレンチレストラン ワインのテーマは南半球の銘醸ワイン7人で9本まずは英国航空のファーストクラスに搭乗するタスマニア島の【テイマー・リッジ・シャルドネ03年】あの有名なワイン評論家ハリデーさんから5つ星グレープフルーツ&ライム、樽からくると思われるバタースコッチ&バニラといった香りが複雑に絡み合い複雑な味わいが楽しめます2本目は南アフリカ【ジョーダン・シャルドネ06年】ロンドンの超有名レストラン全てにオンリスト 毎年ロンドンで開催される世界ワインの祭典【International Wine and Spirits Competition】で世界中で最も厳しいとされる金賞を獲得更に39年から獲得した栄冠総数39個 バターのような樽香と果実味たっぷりの優雅さあふれるシャルドネ特有な香り(^^)v 3本目はインド 【スラーソーヴィニヨン07年】若草の香り漂うハーブの香り豊がさわやかでドライ感が非常に心地良いです。このワインの評判は、あのアラン・デュカスの最高峰三ツ星レストラン [ルイ・キャーンズ/Louis XV(在モナコ)] にアジアワインとして初めての快挙となるオンリスト、さらにフランス最高の有名パリのカリスマ・ワイン ショップ[ラヴィニア]でも、更にさらにイタリアではあのバルバレスコ最高峰アンジェロ・ガイ アが経営する輸入会社が、なんとイタリアにこのインド・ワインを輸入し大々的に紹介。日本でも今年1月にNHKが3夜連続で放映したNHKスペシャル「インドの衝撃」の番組中にも登場し、国内の一流ソムリエ達が(勿論黒猫亭も)喉から手が出るほど待ちわびていた、まさに衝撃のワインだったのです。4本目はニュージーランドの【カラウディのソーヴィニヨン】は正当派。5本目はいよいよ料理もお肉となり・・そろそろ、黒猫の記憶があいまいになりそうなので、赤は一番お高い【アルマヴィーヴァ05年】から、あのシャトー・ムートンが造る最高傑作チリ赤ワインで世界中の評論家を驚愕させた!!チリ進出ワインムートンのエキスが余すところなく感じられます。6本目は非常にバランスが良く、スパイシーでまろやかな【スラー・ディンドリ・リザーブ・シラーズ06年】 7本目は南アフリカ【ジョーダン・コブラーズ・ヒル03年】ワイナリーの最高峰です。8本目はニュージーランドの【カラウディのピノ・ノアール】9本目はアルデンチン【カテナ】でした。お料理もいつもながら最高でした

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »